fbpx
Beauty

お腹を凹ませるだけでも痩せられます!“ながら”の王様ドローイングダイエット

Beauty
ダイエットをすると体重は減るけどボディラインのたるみがなおらない。20代後半から30代になると基礎代謝が落ち始めるので、徐々にオバサン体型に近づいていきます。運動嫌いの人でも日頃からお腹を凹ませるだけのドローイングダイエットを続ければ、ぽっこりお腹がマシになりますよ!

はじめに

引用元: https://www.pakutaso.com/

きたる夏に向けてそろそろダイエットを始めたいですね。8月のバカンスシーズンまであと1ヶ月半。今から始めれば十分間に合います。無理に体重を落とすのではなく美しいボディラインを作ることだって可能でしょう。

しかしなかなか計画通りに進まないのがダイエットです。雨の多い梅雨は外に出る機会が減りますし、湿気や気圧の変化で身体が怠くなってしまう人もたくさんいます。気持ちばかり焦ってなかなかアクセルがかかりません。

ついダイエットを後回しにしてしまうのは、若いころに比べると痩せにくくなっているという事情もあると思います。今から思えば不健康極まりないのですが、二十歳ごろはちょっと食事を抜いて運動量を増やせば、あっという間に2~3キロ落ちましたよね。

ところが30が近づくにつれ痩せにくくなり、30を超えると「水を飲んでも太る」と主張する人が増えていきます。残念ながら基礎代謝量は10代半ば~後半がピークなんです。女性の場合、ピーク時には1400kcalほどだったのが、30代になると1140kcal程度まで低下してしまいます。

おまけにリバウンドを繰り返している人は太りやすく痩せにくい体質になってしまっています。食べる量が同じでも基礎代謝が下がって痩せにくくなっていると、脂肪がどんどん蓄積され、ボディラインがたるんでしまいます。

ボディラインのたるみはいたるところに現れますが、20代後半~30代で顕著になりやすいのが下腹部です。20代は美しいくびれを保っていた人でも、30代になるとぽっこりとお腹が出っ張ってしまうことが多々あります。ぽっこりお腹は年齢以上にオバサン体型に見えます。

なかなか落ちない下腹部のお肉、なかなか引っ込まないぽっこりお腹をなんとかするには、筋肉を鍛えなくてはなりません。筋トレは無理、という人でもできるのが「凹ませるだけダイエット」こと「ドローイングダイエット」です。ながらダイエットの中でも最も簡単にできるので、下腹部が気になる人全員にオススメします。

関連記事

ドローイングダイエットとは

引用元: https://pixabay.com/ja/

たるんたるんのぽっこりお腹でも、気合を入れて凹ませると一時的でもへこみますよね。「常に凹ませていれば、そのうち癖がついて細くなるかも?」と考えたアナタ、大正解です。意識的にお腹を凹ませることで腹筋やその周囲の筋肉が鍛えられ、たるんだお肉が引き締まってあるべき場所に戻るのです。

このお腹を凹ませるだけダイエットにはちゃんと名前があります。「ドローイングダイエット」です。

ドローイングの「ドロー」とはdraw、引き締めるという意味です。ドローイングダイエットとはお腹引き締めダイエットですね。

やり方は簡単で、腹式呼吸をしながらお腹を引っ込めて、息を止めずに30秒キープします。お腹を引っ込めている間は肛門の引き締めも意識しましょう。お腹と背中をくっつけるように意識すると引き締めやすいと思います。

ドローイングダイエットの素晴らしいところは時間や場所を選ばずにできることです。通勤中でも仕事中でも気付いたときにできます。また30秒キープに慣れたら徐々に凹ませ時間を伸ばしていくとより効果が高まります。

呼吸を止めないことで有酸素運動になり、腹部の体幹の筋肉が鍛えられます。また自然と背筋が伸びるので姿勢を正す効果もあります。筋肉量が増えると基礎代謝が増えるので回りまわって痩せやすい身体になっていきます。

「ながら」は馬鹿にできない

引用元: https://pixabay.com/ja/

ドローイングダイエットの一番素晴らしいところは、「ながら」度が高いことです。仕事しながら、家事しながら、テレビを見ながら…何をしているときでもできます。最初はお腹を凹ませる習慣をつけるために、「信号待ち中にする」「トイレに立った後にやる」などと決めておきましょう。

一度習慣づけば、体力の続く限り1日中いつでも何かをしながら体幹を鍛え、お腹を引き締められるようになります。ドローイングダイエットだけで痩せるのは難しいかもしれませんが、ドローイングダイエットを継続することでボディラインは確実に変わります。

さらにウォーキングなどの軽いエクササイズとドローイングを組み合わせることによって、脂肪の燃焼量が爆発的に増えます。お腹を凹ませるだけと言っても、実際にやってみると案外体力を消費し、身体がポカポカするのがわかりますよね。正しくドローイングできるようになったら、是非ウォーキング中もお腹を凹ませてください。

下腹部のダイエットや姿勢矯正に抜群の効果をもたらすドローイングダイエットですが、他にも嬉しい効果があります。まず便秘体質が改善されます。便秘に陥っている若い女性の多くは、便を押し出す腹筋や、腸を動かす筋肉が弱っています。ドローイングで腹部を鍛えることで便通が良くなります。

ほかにも体幹の筋肉が鍛えられることでリンパの流れや血行もよくなり、冷え性が改善されます。すると自然と下半身が痩せやすい状態になります。

まとめ

引用元: https://www.pakutaso.com/

ドローイングダイエットは腹部を凹ませるだけで、下半身を中心に全身を痩せやすい身体に変えてくれます。最初は30秒のキープも難しいかもしれませんが、慣れればどんどん凹ませる時間を伸ばせます。ウエストサイズの変化がわかりやすいのでモチベーションもキープしやすいです。ぽっこりお腹が気になる人は、ぜひドローイングダイエットで美しいくびれをゲットしてください。

関連記事
venga
VENGA編集部
VENGA編集部です。コンプレックスを持つ女性に寄り添う記事をお届けします。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

の最新情報をお届けします