fbpx
キラキラのクリスマスコフレ
Beauty

クリスマスプレゼントに大人気の「コフレ」ってなに? 入手方法は?

キラキラのクリスマスコフレ
Beauty
女性に人気のクリスマスプレゼントの1つが「クリスマスコフレ」です。毎年10月~11月になると雑誌などで特集が組まれます。しかし人気が過熱しすぎて買えない方も出る一方で、「コフレ」がどんなものか知らないという方も少なくありません。この記事では「コフレ(クリスマスコフレ)」の正体や入手方法をご紹介します。

※このページは2019年12月6日に情報を更新しました。

初心者向け解説!「コフレ」ってなに?

クリスマスコフレ
引用元:https://museco.jp/magazine/articles/jRyMM

「今年は(ブランド名)のクリスマスコフレが欲しい」
「自分へのご褒美に奮発する予定」
「彼氏におねだりしたい」……こんな風に、秋から冬にかけて「コフレ(クリスマスコフレ)」の話題が増えますよね。

すっかり「秋冬シーズンに買うもの」「クリスマスプレゼント」として定着した感のある「コフレ」ですが、実はいまいちどのようなものかわからない方も少なくないと思います。また興味はあるけれど買ったことがないという方も多いでしょう。

この記事では「コフレ」とはどのようなもので、いつごろ購入するものなのかをご紹介します。また若い女性を中心にクリスマスコフレが爆発的な人気をほこる理由も解説します。

関連記事

「コフレ」の語源は? コスメとの違いとは?

美容やファッションの分野ではとても多くのカタカナ語が使われています。もともと外来語が多いうえ、日本でしか通じない言い回し(和製英語など)もたくさんあります。さらに「化粧品→コスメ」のような言い換えも増えています。

はっきり言って分かりづらいですよね(笑)由来が英語ならイメージが付きやすいですが、英語以外の言葉や完全な新語・造語をしっかり把握するのは難しいです。「コフレ」もその1つといえます。

「コフレ」の語源はフランス語です。綴りは「coffret」、意味は「(宝石などを入れる)小箱や手箱」です。そこから転じて「小箱やポーチに詰めて販売される化粧品セット」のことも「コフレ」と呼びます。

日本では、「宝箱・宝石箱」を意味する「coffret a bijoux(コフレ ア ビジュー)」に近いニュアンスで使われることが多いです。ジュエリーボックスやアクセサリーケースの化粧品版という感覚です。

ちなみに「コスメ」は英語の「cosmetics(コスメティックス)」を省略した和製英語です。海外では通じませんし、フランス語由来の「コフレ」とも無関係です。コスメは化粧品そのもののこと、コフレは化粧品セットとセットを入れる箱やポーチ全体をさします。

関連記事

「コフレ」の中身はどんなもの?

コフレは、ざっくりいうと小さめのコスメ版宝石箱です。コフレに入っているコスメは数種類程度です。

アイシャドウやリップ、チークなどのポイントメイクに使うアイテムが網羅されているタイプが主流です。たいていパレットに複数のカラーが入れられているので、シーンに応じて使い分けられます。自分の定番以外のカラーに挑戦できるのも魅力的です。

逆にベースメイクキット一式がセットになったコフレや、リップ数本がまとめられたコフレなど、特化型コフレも人気があります。

ほかにも最近は香水や入浴剤などコスメ以外のアイテムを詰め合わせたコフレが、さまざまなブランド・メーカーから発売されています。誰かにプレゼントするなら、ブランドを指定されていない場合、コスメ以外のコフレを選ぶのが無難です。

コフレは福袋と違って、あらかじめブランドが中身を公開しています。お気に入りのブランド以外もチェックすると新しい出会いが生まれるかもしれません。

女性の憧れ!? クリスマスコフレが人気の理由

赤いプレゼントボックス
引用元:https://pixabay.com/ja/

「クリスマスコフレ」とはコフレの一種で、10月~11月末ごろにさまざまなブランドから発売されるクリスマス限定品を指します。宝箱・宝石箱のイメージが強いコフレは、クリスマスシーズンの華やかで心躍る空気やクリスマスプレゼントの特別感と相性がいいのです。

関連記事

クリスマスコフレは「可愛い」「おしゃれ」

季節やイベントに合わせて特別パッケージが販売されることは、コスメに限らず珍しいことではありません。四季がはっきりしていて、かわいいものが好まれる日本では特にその傾向が強いです。

限定デザインの中で特に洋風の華やかさが重視されるのが「クリスマス」です。クリスマス仕様のアイテムはどれもキラキラで可愛いですよね! もちろんモチーフの選び方次第でゴージャスさを強調したり、シックにまとめたりもできます。

クリスマスコフレは、パッケージ(小箱、ポーチ)のデザインを重視して選ぶ方も多いです。実用性が高いポーチなら持ち歩きに使えますし、お部屋のインテリアとして映えるものもあります。

関連記事

クリスマスコフレは「お買い得」

クリスマスコフレはさほど高価なものではありません。数千円で買えるものも多いですし、1万円以上の商品でもクリスマスプレゼントや自分へのご褒美としては妥当なお値段といえます。

バラで買いそろえると高くつくようなコスメがセットにされていることも多いです。さらに通常よりオシャレなデザインのポーチやケースも手に入ります。

クリスマスコフレは「限定品」

クリスマスコフレはその年のクリスマスシーズンにしか手に入らない限定品で、生産数も少ないです。持っているだけで特別な気持ちになれます。

中身のコスメも、ラメがたっぷり入っていたり限定カラーだったりと、パーティやデート向きのアイテムが多いです。普段使いしないから単品で買うのがためらわれる、ゴージャスな限定コスメを入手するチャンスです。

売り切れ続出! クリスマスコフレの入手方法は?

クリスマスプレゼント
引用元:https://pixabay.com/ja/

クリスマスコフレが大人気なのは、特別感があって見た目も中身もオシャレで、お買い得だからです。毎年どのブランドも確実に完売します。あっという間に売り切れるので、少しでも出遅れると買い逃します。基本的に予約しないと買えませんし、予約すら難しい場合もあります。

クリスマスコフレを確実に入手するにはどうすればいいのでしょうか?

クリスマスコフレの発売時期

クリスマスコフレ発売のピークは11月です。早ければ9月、遅くても10月には「今年のクリスマスコフレ」が公開され、発売日とは別に予約開始日が設定されます。

「クリスマスコフレ」なのに、クリスマスには売っていないの? と不思議に思うかもしれませんね。

しかしクリスマスコフレの特徴を考えると、秋に販売するのは当然のことです。クリスマスシーズン向けのアイテムを多用するのは、クリスマスより前の時期です。12月24日~25日にクリスマスコフレを貰っても、使うタイミングがありません。

街の飾りつけを思い浮かべるとわかりやすいです。「~10月31日:ハロウィン」「11月1日~12月25日:クリスマス」「12月26日~(1月15日):お正月」とはっきりわかれていますよね。クリスマスコフレはクリスマスシーズンに使えるよう10月末から11月ごろに発売するのです。

しかも数量限定生産品なので、発売当日に店舗(百貨店)に行っても買えるとは限りません。予約分とは別に当日分も用意されていますが、クリスマスコフレ発売日は早朝から百貨店前に大行列ができます。人気ブランドだと始発前から並ぶ人もいるくらいです。

というわけで、クリスマスコフレを確実に入手したいなら事前予約が必須です。

クリスマスコフレの予約法①:店頭予約

百貨店に入っているブランドは店頭予約を受け付けている場合があります。店頭予約なら、電話が通じない、公式サイトが繋がらないといったトラブルを避けられます。

ただし予約開始日の店舗もかなり混雑しますし、開店前から予約完了まで数十分~数時間並ぶ必要があります。とても大変ですが、店頭予約ならほぼ確実に入手できます。

クリスマスコフレの予約法②:電話予約

ネット予約やネット通販が主流となった現在、電話予約の受付は減っています。事前に電話予約の可否を調べましょう。

電話予約できる場合、電話窓口が開くのは百貨店の開店時刻です。開店後は電話がほぼつながらない状態になります。1つの百貨店にこだわらず、複数の百貨店に電話をかけてみてください。自宅から遠い地方の百貨店で予約成功した場合、最寄りの百貨店や自宅に配送してもらいましょう。

クリスマスコフレの予約法③:ブランドサイト(ネット予約)

ブランドによりけりですが、公式が独自にネット通販を行っている場合があります。予約開始時間になるとクリスマスコフレ特設サイトから通販ページへのリンクが開通し、予約できるようになります。

ただしブランドサイトは一般的なネット通販サイトに比べると処理能力が低く、ちょっとしたアクセス集中でサーバーダウンすることが多いです。公式通販にこだわりすぎず、他のネット通販と併せて利用しましょう。

クリスマスコフレの予約法④:百貨店サイト(ネット予約)

百貨店も独自の通販サイトを運営していることが多いです。ブランドサイトの通販ページよりはサーバーダウンしづらいです。

とはいえ大手通販サイトに比べればアクセス集中に弱いですし、ネット通販への対応力は百貨店によって違います。大手百貨店よりも小規模の百貨店の方が、人が少ない分簡単に繋がるということもしばしばあります。

クリスマスコフレの予約法⑤:大手通販サイト(ネット予約)

自社サイトや百貨店サイトだけでなく、楽天やAmazonなどの大手通販サイトからも予約を受け付けるブランドがあります。サーバーダウンしないわけではありませんが、ブランドサイトや百貨店サイトよりはアクセス集中に強いです。

ただし委託料がかかる分、ブランドや百貨店の通販よりも割高になることがあります。少々値がはっても絶対に欲しいという方は、大手通販サイトのブランドページを覗いてみてください。

12月に入ってから欲しくなった…後から買う方法は?

クリスマスオーナメント・ベル
引用元:https://pixabay.com/ja/

クリスマスコフレの発売ラッシュは11月で、それ以前の予約段階から勝負は始まっているというのはご理解いただけたと思います。

しかし発売日が過ぎた後に欲しくなることはありますよね。彼女や奥さんにプレゼントをおねだりされていたのに、予約しそこねた・買い損ねた方もいるかもしれませんね。

完売後のクリスマスコフレを入手するのは絶対に不可能なのでしょうか?

再販を待つ

近年のクリスマスコフレ人気の高まりに応じて、予約開始日・発売日を複数回設けているブランドもあります。初回販売だけでなく2回目以降の販売もチェックしておきましょう。

たいていのクリスマスコフレは11月中に完売(販売終了)しますが、たまに12月上旬に最終販売してくれるブランドがあります。また再販の案内が出る可能性もあるので、油断せずに待ってみてください。

楽天やAmazonで探す

店頭やブランド公式サイト、百貨店通販サイトの在庫がなくなったあとも、楽天やAmazonには在庫が残っていることがあります。また一度は在庫切れ表示になっても、キャンセルや追加納品などで在庫が復活することもあります。

関連記事

フリマアプリで探す

完売後に「メルカリ」などのフリマアプリに中古品や新品が出品されることがあります。「ダブり買いしてしまった」「好みではないアイテムをプレゼントされた」「欲しいのはポーチだけ/コスメだけ」など出品理由はさまざまです。

丸ごと1つではなく特定のアイテムだけがどうしてもほしい、という方にオススメです。こまめにチェックしましょう。

関連記事

転売には要注意!

楽天やAmazonなどの大手ネット通販サイト、メルカリなどのフリマアプリ、ヤフオクなどのネットオークションを利用するときに注意すべきなのが「転売」です。チケット転売の規制は厳しくなりましたが、物品の転売はまだ活発に行われています。

転売屋は儲かるとわかれば、本来の購入者を押しのけてでも大量に商品を確保します。逆にだれも買わなければ転売屋もいなくなります。来年以降のクリスマスコフレを確実に入手するためにも、転売屋からの購入はやめましょう。

福袋を待つ

クリスマスコフレに入れられるコスメはクリスマス限定品だけとは限りません。冬シーズンを通して活躍するアイテムや新商品がセットにされていることもあります。高価な定番商品のディスカウントセットというケースもあります。

限定品ではない場合、福袋にも登場する可能性があります。福袋紹介サイトや、年末年始のセールサイトもチェックしてみてください。

関連記事

クリスマスコフレは冬がもっと楽しくなるプレゼント

星を持つテディベア
引用元:https://pixabay.com/ja/

クリスマスコフレは通常のコフレよりおしゃれで特別感があります。プレゼントとして貰うのも嬉しいですし、自分へのご褒美にもぴったりです。

冬はイベントの多い季節です。クリスマスコフレのコスメはきっとあなたを輝かせてくれます。特別なデートの日に使うのはもちろん、友達とのパーティや、忘年会・新年会でも活躍すること間違いなしです。

コスメ以外のクリスマスコフレのバリエも年々増えてきていますので、お化粧には興味がないけれど素敵なポーチやケースが欲しいという方もチェックしてみてはいかがでしょうか?

関連記事
venga
VENGA編集部
VENGA編集部です。コンプレックスを持つ女性に寄り添う記事をお届けします。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

の最新情報をお届けします