fbpx
ハンモックと白スニーカー
Beauty

【2019年春】白スニーカーなら間違いなし! 上品さとアクティブさを両立しよう

ハンモックと白スニーカー
Beauty
2019年初夏シーズンの足元トレンドは「白スニーカー」です。スポーティでカジュアルな印象が強いスニーカーですが、白で統一されたアイテムならキレイ感がアップしてフェミニン系ファッションや通勤服にも取り入れやすいと思います。

トレンドのスニーカーは白orキレイ目を選ぶべし

ミントグリーンのスニーカー
引用元:https://pixabay.com/

昨シーズンに引き続き、2019年春夏シーズンもスニーカー人気は衰えません。街を歩いていると、大学生くらいの若者はもちろん、アラサー世代以上でもスニーカーを履いている人をよく見かけます。

かつて通勤用の靴といえば、男性は革靴、女性はパンプスが当たり前でした。「スニーカー通勤」が都心部で普及しはじめたのは00年代末~10年代初め頃です。IT系を中心に服装規定がない企業が増えたことがきっかけでしょう。

東日本大震災では東京でも多くの帰宅難民が発生し、動きやすい靴の重要性が広く認知されました。社会全体で健康志向が高まり、クールビズやウォームビズが推奨されるようになったこともあり、オフィスカジュアルに適したスニーカーの需要が高まりました。

男女平等にフルタイムで働くのが当たり前となった昨今、女性のみ負担の大きいヒール靴が強制されるのはおかしいという声が上がっています。また、「電車内で足を踏まれてケガをしたときにとるべき対処法まとめ」でもご紹介したように、混雑している場所でのヒール靴は思わぬ事故の原因にもなります。

服装規定が厳しくない会社にお勤めで、スニーカー通勤に挑戦してみようと考えている方も多いと思います。しかしファッションがフェミニン寄りだったり、スニーカーを履く習慣がなかったりすると、どのようなアイテムを選べばいいか悩みますよね。

社会人のスニーカー選びは「キレイ目」がポイントです。2019年春夏シーズントレンドの「白スニーカー」は様々なファッションに合わせやすく、スニーカー初心者が挑戦するのに最適です。

関連記事

初心者から上級者まで、白スニーカーに外れなし

白スニーカーとファッション
引用元:https://pixabay.com/

2019年春のトレンドカラーの1つが白です。白デニムや白のタックパンツも流行っていますね。

スニーカーはそもそもスポーツ用の靴なので、選び方を間違えるとちぐはぐな印象になってしまいます。特に通勤服に取り入れるなら、カジュアルになりすぎないスマートなアイテムが欲しいところです。

トレンドカラーを抑えつつ手持ちのファッションと馴染ませるなら、白スニーカーがベストです。

白スニーカーで清潔感と統一感をプラス

スニーカーはパンプスより布面積が広く、靴紐や厚いソールなど目を引くパーツがたくさんあります。つまり色数が多いアイテムは派手になりすぎて、スニーカーがコーディネートから浮きやすくなります。

白スニーカーなら、独特のパーツにも統一感が生まれスッキリまとまって見えます。白特有の軽やかさと清潔感も、プラスに働きます。

キレイ目カラーやパステルカラーのトップスを着るとき、白パンツと白スニーカーを合わせると引き締まった印象になります。甘さを抑えつつカジュアルになりすぎないコーデを作るのに、白スニーカーは最適です。

ゴツいデザインも馴染みやすい

スニーカーは走るために機能性を追求した靴ですから、どうしてもフォルムがゴツくなります。街歩き用のアイテムでも、パンプスのように華奢なものはありません。

白スニーカーなら多少フォルムがゴツくても重く見えません。同じく統一感と落ち着きが出る黒より白がオススメなのは、見た目の重心が下がりにくいからです。

迷ったら「コンバース」! 丈違いの2足持ちでローテ可能

コンバース
引用元:https://pixabay.com/

履きなれていないと、どのようなスニーカーが似合うのか悩みますよね。店頭で試着してみても、いまいちピンとこないかもしれません。

ファーストスニーカーに迷ったときは「コンバース」がベストです。

安直すぎると思われるかもしれませんが、普段スニーカーを履かない方でもコンバースなら大きく失敗することはないでしょう。ただしカジュアルなイメージが強いので、キレイ系ファッションの方は注意が必要です。

コンバースといえば上の写真のような足首丈のアイテムを想像する方が多いと思いますが、ボトムスによっては一般的なくるぶし丈の方が似合うこともあります。同じカラーのアイテムを丈違いで2足揃えておけば、「適当にコンバースを履いてる」感が薄れます。

スポーツブランドも白なら合わせやすい

「アディダス」「ナイキ」「ミズノ」などスポーツブランドからも街歩き用の白スニーカーがリリースされています。フォルムがスッキリしているものなら、カジュアルになりすぎません。

白の中に銀色やベージュが混ざっているものも合わせやすいです。ただしフォルムがゴツゴツしているものや靴紐が目立つものは、小中学生男子っぽく見えるので避けてくださいね。

ファッションブランド発の白スニーカーが見逃せない

コラボ白スニーカー
引用元:https://item.rakuten.co.jp/atmos-girls/qmt-5352wh/?scid=af_pc_etc&sc2id=af_113_0_10001868

服と合わせることを第一に考えるなら、靴ブランドではなく服ブランドからリリースされているアイテムが狙い目です。世界的にスニーカーが流行っているため、自社製品と合うスニーカーを合わせて発売しているブランドが増えています。

服と靴を同じブランドで揃えれば間違いはないでしょう。同じテイストの服装にも使いまわせるので、よく利用するブランドの新作は要チェックです。

ヒール靴に慣れている方は、かかとが高くなっているタイプのスニーカーを選ぶと違和感なく歩けると思います。

オシャレを楽しみながらどんどん歩こう!

夜とスニーカー
引用元:https://pixabay.com/

スニーカーのファッション性は年々改良されています。白スニーカーはいつものファッションをほどよくカジュアルに変えてくれます。また春ファッション特有の甘さを引き締める効果もあります。

ファッションをどこかに「外し」を作りたいなら、白スニーカーがオススメです。

見た目がアクティブになるだけでなく、実際に動きやすくなるので、ちょっとした運動を取り入れるのにも最適です。荷物を増やさず、ファッション性を落とさず、日常生活でウォーキングできるようになるでしょう。運動不足の解消やダイエット効果が期待できます。

関連記事
venga
VENGA編集部
VENGA編集部です。コンプレックスを持つ女性に寄り添う記事をお届けします。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

の最新情報をお届けします