fbpx
Lifehack

ゴキブリよさらば!ハッカの精油とアルコールでお手製虫除けスプレーが完成

Lifehack
湿度の高い梅雨は食べ物が腐りやすい季節です。部屋の中もジメジメして嫌な臭いが発生します。とどめに気温が高いから害虫たちの活動も活発になります。ハッカ精油とアルコールを使って、お手製の虫除けスプレーを作りましょう。

はじめに

引用元: https://pixabay.com/ja/

ワタクシ事で恐縮なのですが、先週ついに我が家にもヤツが出ました。イニシャルGことゴキブリです。私は都会のゴキが大嫌い!田舎なら「山だからね。野生のゴキもいるよ」と思えるのですが、コンクリートとアスファルトで防御を固めている都内で出会うと「汚い!」と鳥肌が立つのです。

都会ゴキと田舎ゴキの差はさておき。実は今の部屋に引っ越したきっかけは、前の部屋の隣のビルに飲食店が入居してから、すごく大きいゴキが急増したからなんです。

引っ越してからはずっとゴキに警戒していて、入居前にクリーニングしてもらいましたし、バルサンも焚きましたし、虫除けを窓辺につるしましたし、とにかくゴキとの同居を全力で拒否してきました。

一度だけ玄関を開けたら目の前にデカいゴキが黒光りしていて絶叫したことはありますが(そして隣室のお姉さんと一緒にバーサーカーのごとく戦ってやっつけたのですが)、室内にあげた覚えはありません。だというのにゴキが出現したんです!ありえない!

どうやら部屋に住み着いているのではなく、洗濯物を干している隙にベランダから侵入されたらしいと推測されるものの、一度侵入を許してしまったことは事実です。最近は網戸の隙間からゴキ以外の小さな虫の侵入も増えたので、ここらで一発、お手製ハッカ油スプレーで害虫退治をしたいと思います。

関連記事

ハッカのにおいが効果的

引用元: https://pixabay.com/ja/

ゴキ退治といえば何を思い浮かべますか?人の手を汚さない(笑)ものならゴキジェットやバルサンのような薬剤、豪胆な人なら丸めた新聞紙やスリッパを武器にするでしょう。

我が家では出現したゴキはなるべく潰さず、生きたまま動けなくして屋外に捨てるかトイレに流します。というのも死の危機に瀕したゴキブリはIQが急激に上がるという研究があるからです。

人間には火事場の馬鹿力が備わっていて、普段身体が壊れないようにセーブされているパワーがいざというときにはフルスロットルになって信じられない素早さで逃げられます。ゴキブリも同じで、攻撃を受けると敢えてこちらに向かって移動したり命と引き換えに空を飛んだりします。最悪です。

また虫たちの体液には仲間を呼び寄せるフェロモンが含まれていると言われます。これ以上ゴキを集めたくないのなら、叩き潰すのはNGです。

薬剤は確かに効果があるのですが、ゴキたちのしぶとさを舐めてはいけません。最初に吹き付けたゴキは死ぬかもしれませんが、そのうち耐性を持ったゴキが現れるんです。いたちごっこです。薬剤はここぞというときにとっておくべきものです。殺虫作用は人体に少なくない影響を与えるという事情もあります。

こんなときに活躍してくれるのが天然成分です。ゴキブリをはじめとする害虫たちはハッカやミントの香りが嫌いです。ゴキブリの侵入経路にハッカの精油を撒くと、あっという間に逃げてしばらくは近寄ってきません。

ゴキ退治スプレーの作り方

引用元: https://item.rakuten.co.jp/nenrin-lab/10000205/

ハッカ(ペパーミント)の精油を用いたスプレーは誰でも簡単に作れます。ただしペットを飼っている家では使わない方がいいでしょう。また小さいお子さまが触れないように注意してください。

材料

・スプレーボトル(ポリスチレン(PS)はNG)
・ハッカの精油(ペパーミントでもOK)
・エタノール
・水道水少々

作り方

1. ボトルにハッカの精油を2~3滴入れる
2. エタノールを10ml入れて混ぜる
3. さらに水道水を80ml入れて混ぜる

最初にハッカ油とエタノールを混ぜます。精油と水は混ざりにくいので先にアルコールとなじませるというわけです。エタノールとよく混ざったら水道水を入れてボトルをシャコシャコ振ってください。

ハッカ油の量はお好みで増やしてください。多めにいれるほうがゴキ除け力は高まる印象がありますが、においがキツいので近隣の迷惑にならない程度に加減してくださいね。

ハッカ油スプレーが完成したら、ゴキブリが侵入しそうな場所にシュッシュと吹きかけてください。玄関、ベランダ、窓のヘリ、キッチン・風呂場・洗面所の排水口、エアコンの室外機……とにかくヤツらがいそうなところ全部です。侵入口にハッカ油スプレーをまけばバリアの完成です。

ちなみにすでに出没しているゴキにもハッカ油スプレーは効きます。吹きかけると動きが鈍くなるのでハッカ油スプレーで足止めして、冷却系スプレーや泡タイプスプレーをかけて、確実に仕留めましょう。家具の隙間などに逃げ込まれたらまた増殖します。

同時に室内を片付けて、段ボールや紙の束などゴキが住み着きやすい場所を無くしましょう。あまり考えたくはありませんが、デスクトップPCやゲーム機、HDDレコーダーなどの中は温かくて人間の手が及ばないので、ゴキの住処になりやすいそうです…。

まとめ

引用元: https://pixabay.com/ja/

いかがでしたか?ゴキブリは1匹みかけると30匹いるといわれますが、これはけっして大袈裟ではありません。1億年以上前から変わらないゴキブリの生命力に打ち勝つためには、部屋に侵入させないことが一番重要なのです。ハッカ油なら人体への悪影響がなく、虫たちへ薬剤耐性をつけることもありません。ハッカ油スプレーでゴキ退治、頑張りましょう!

venga
VENGA編集部
VENGA編集部です。コンプレックスを持つ女性に寄り添う記事をお届けします。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

の最新情報をお届けします