fbpx
Lifehack

女性の1人暮らしには不向き!東京の危険な街を紹介します

Lifehack
日本はとても安全な国ですが、それでも女性の1人暮らしはなるべく避けたほうがいい街というのは残念ながら存在します。この記事では東京都内で女性の1人暮らしに不向きな、危険な街をご紹介します。

はじめに

引用元: https://pixabay.com/
日本は世界で最も安全な国の1つといえます。自動販売機は荒らされていませんし、女性が夜遅くに1人でコンビニに行けます。日本を過剰に持ち上げるのは好きではありませんが、この治安の良さだけは誇っていいし、次世代のために治安を悪化させない努力をすべきだと考えます。

海外にあるスラムほどではありませんが、残念ながら日本にも女性が1人暮らしするには不向きな、治安が悪くてちょっと危険な街は存在します。家賃が低めに設定されていることが多いので気になるかもしれませんが、安いのには理由があると心得た方がいいでしょう。

この記事では東京の危険な街を紹介し、女性の1人暮らしに不向きと言われる理由を解説します。

足立区(北千住、綾瀬など)

引用元: https://ja.wikipedia.org/wiki/足立区
東京で治安の悪い地区といえばまず最初にあげられるのが足立区です。街や駅単位ではなく区丸ごとをあげた理由は後述します。

足立区の悪名が全国にとどろいたきっかけは、女子高校生コンクリート詰め殺人事件でした。詳細は割愛しますが、この事件のイメージだけで避けたくなりますよね…。しかしイメージが一人歩きしすぎているのもまた事実で、足立区では治安とイメージを改善するために様々な努力が行われました。

地道な取り締まりによって自転車や傘の窃盗件数は減りましたが、残念ながら性犯罪認知件数は23区内でトップです。いくら盗みが減っても、性犯罪が多いのでは女性は近づくべきではありません。

さらに足立区は23区の1つでありながら非常に交通の便が悪いです。「陸の孤島」と称されるくらいです。2008年に舎人ライナーが開業したため、ややマシになったとはいえ、依然として足立区内の公共交通手段はバスがメインです。家賃もそこまで安くないので、わざわざ足立区を選ばずとも、もっと治安も交通の便も良い街はいくらでもあります。

池袋駅周辺(豊島区)

引用元: https://pixabay.com/
池袋は埼玉の玄関口で、池袋駅周辺は巨大な繁華街となっています。『池袋ウエストゲートパーク』で有名になったように、かつてはカラーギャングのような不良(?)が大勢いましたが、現在はかなり街の様子も変わりました。東口側には「乙女ロード」と呼ばれる女性向けのオタク街が広がり、西口側は昔からある商店街やオフィス街が広がっています

オタク街や埼玉県民のショッピング街としてのイメージが強くなりましたが、今でも大通りを外れて裏道へ行くと柄の悪い人たちがたむろしていますし、駅のすぐ近くにテレクラがあります。繁華街だけあって、夜遅くなってもかなりうるさいです。

昼なら特に問題ないのですが、夜が少々不安ですね。ただ池袋駅はハブ駅になっていてとても便利なので、一駅くらい離れた場所に住むのはありだと思います。

新宿駅周辺

引用元: https://pixabay.com/
言わずもがな、新宿駅周辺一帯は巨大な繁華街になっています。西口側に都庁などの高層ビルが並び、東口側には歌舞伎町をはじめとする飲み屋街た広がっています。キャッチも多いし、酔っ払いだらけだし、住む場所ではありません。(そもそも居住スペースもそんなに多くありません)

新宿周辺には地下鉄も含めるとたくさんの駅がありますが、やはり夜の治安の悪さを考えるとオススメはできません。

新大久保

引用元: https://pixabay.com/
山手線で新宿駅から北へ向かうと新大久保です。韓流ブームで盛り上がった時期もありましたが、今は落ち着いています。

新大久保で最も気になるのが外国人の多さです。韓国人だけでなく様々な国籍の人が住んでいます。そして街の看板にはハングル文字が目立ちます。聞こえてくる言葉も日本語より韓国語の方が多いくらいです。日本にいながら韓国旅行しているような気分になること間違いなしです。

風俗街だった時代の名残もまだあって、夜一人で歩いていると怪しい人に声をかけられることもあります。宗教の勧誘も多めです。また、最近は減ったと言われていますが、反韓デモが起きたこともあります。ヘイトスピーチは許されないことですが、現在の朝鮮半島情勢を考えると、今後デモが起きないとは断言できません。

韓国が好きで、韓国語が堪能でないと住むのは難しそうです。

道玄坂(渋谷)

引用元: https://pixabay.com/
渋谷も巨大な繁華街で、あまり居住スペースがなさそうに見えますが、実は少し歩くと住宅街が広がっています。道玄坂を登り切ると、人気の代官山がありますし、高級住宅街の青葉台や松濤も徒歩圏内です。

しかし道玄坂には風俗が並び、裏道に入った円山町は丸ごとラブホテル街になっています。ねずみが繁殖しているのもあって衛生面も気になります…。夜になると普通にそのあたりをチョロチョロ走っているのを見かけます。2020年のオリンピックにあわせて駆除してくれるといいのですが…。

まとめ

引用元: https://pixabay.com/
いかがでしたか?危険だ、避けた方がいいと言われるには理由があります。とはいえけっして悪い面だけではありません。昼間は問題なかったり、遊びにいくだけなら楽しい街もあります。ただ住むとなると変質者や酔っ払いが少ないほうがいいですよね。引っ越すときは家賃以外に治安も考慮してくださいね。

<参考サイト>
事件事故発生マップ(警視庁)
venga
VENGA編集部
VENGA編集部です。コンプレックスを持つ女性に寄り添う記事をお届けします。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

の最新情報をお届けします