image11
Beauty

わたしの体に生活感なんていらない!黒ずみに悩む女子に教える黒ずみの原因とセルフケア

image11
Beauty
黒ずみは女性の肌トラブルの中でも特に厄介者。悩んでいる女性も多いんです。ケアをしているのになかなか結果が出ない…そんな悩める女性の為に、黒ずみの原因と正しいセルフケアの方法をご紹介します!

黒ずみになんて負けたくない!

image17
引用元:http://curet.jp/article/7675

黒ずみは肌トラブルの中でも特に厄介な存在。手で触れてもわからないので、イベント前にお手入れをしていて「げっ…!」なんて事も。

「汚いって思われたらどうしよう…」

彼や周りの目が一度気になるともう止まりませんよね。

自分でケアをしていてもなかなか結果が出ず、諦めがちの黒ずみですが、しっかり原因と正しいケアの方法を知っていれば大丈夫。

黒ずみに負けないように、しっかりケアしていきましょう!

肌の黒ずみの原因とは?

image04
引用元:http://free-photos.gatag.net/tag/%E5%A4%96%E5%9B%BD%E4%BA%BA%E5%A5%B3%E6%80%A7

肌が黒ずむ原因は主に4つ。

・お肌がダメージを受けた時の防御反応によるメラニン色素の沈着
・肌の乾燥などの刺激による過角化
・かぶれやアトピーなどの炎症
・ホルモンバランスの影響

メラニン色素の沈着

ダメージを受けた時の防御反応によるメラニン色素の沈着というのは、黒ずみの原因の中でも一番多いと言われています。

ダメージというのは、≪紫外線≫≪摩擦≫≪圧力≫などを指します。

小鼻や膝、肘などは紫外線ダメージによる刺激を受けやすく、デリケートゾーンは下着やぴったりとしたジーンズなどによる摩擦、お尻はデスクワークなどでの圧力での黒ずみが目立ちます。

脇やデリケートゾーンは、ムダ毛処理による肌ダメージで黒ずんでいる事も多いです。

肌の感想などの刺激による過角化

肌の乾燥などの刺激による過角化、これはお肌が黒ずんでいる事に加えてごわごわしていたり肌が分厚くなっているように感じられるのが特徴です。

これは、主に肘や膝に多く見られます。お尻も圧力のダメージでごわごわしている場合もあります。

肘や膝は他の部位に比べて皮脂腺が少なく、皮脂や汗がほとんど出ない場所なので乾燥しやすいのです。

乾燥すると通常よりダメージを受けやすくなります。ダメージを受けやすい状態で摩擦や紫外線などのダメージを受けると、刺激から守ろうと肌を再生するターンオーバーを早めて角質を厚くしてしまいます。

そうする事で≪過角化≫が発生します。

かぶれやアトピーなどの炎症

かぶれやアトピーによる炎症は、炎症が治っても色素沈着が発生する事があります。これはニキビ跡にもよく見られます。

よくステロイドの使用で色素沈着する、と言いますが専門医によるとステロイドが原因なのではなく、傷そのものの色素沈着であるとの事なのでご安心ください!

かぶれやアトピーによる黒ずみの場合は、根本を改善する事が大事です。化粧品や石鹸などのかぶれの場合は使用を中止し、アトピーやニキビが原因の場合は専門医にかかることをオススメします。

ホルモンバランスの影響

ホルモンバランスの影響で黒ずみが発生する場合があります。

女性ホルモンのバランスが乱れる事によって黒ずみが発生するので、生理前や生理不順の女性に黒ずみが見られる事も少なくありません。

妊娠中の女性が自分の体を見てショックを受ける事も多いのですが、これは妊娠によるホルモンバランスの影響を受けて黒ずんでいる為、出産後自然に改善していきます。

ちゃんと元に戻るので安心してくださいね!

黒ずみのケアは継続が鍵!

image13
引用元:http://lifeengine.net/1245

黒ずみのケアはどんなケアでも他の肌トラブルに比べて即効性があるものではありません。クリームを塗って翌日綺麗になってる!という事がないため、「どんなにケアしても改善しない!」と思われがちなんです。

黒ずみはお肌がターンオーバーによって生まれ変わる事で徐々に薄くなっていきます。「ケアしても効果がでない!」と諦めてしまっている人は諦めずに継続してやってみてください!

人によってそれぞれですが、薄くなってる!と目に見えて実感するまで1ヶ月半以上かかります。

ですが、やはり薄くなっているのがわかると嬉しいものですよね。

黒ずみが徐々に薄くなっていき、目に見えて効果が出ている事がわかる日が必ず来ます。諦めずに続けてみてくださいね。

どの黒ずみも正しいケアと保湿が重要

image12
引用元::http://etvos.com/column/archives/1531

黒ずみは基本的にピーリングジェルやスクラブ、重曹などのセルフケアと保湿を欠かさない事で効果が実感できます。

「それだけでいいの?」と思われがちですが、現状できてしまっている黒ずみは肌の生まれ変わりと肌ダメージの軽減で改善する事ができちゃうんです。

ピーリングジェルやスクラブ石鹸、水に溶かした重曹で過角化したお肌をケアしてあげた後、化粧水でお肌を整えて保湿をしっかりしましょう。

保湿に使うクリームはお手持ちの美容クリームでも問題ありませんが、高い効果を求めるなら美白効果のあるものをオススメします。

更に現在では黒ずみ専用のクリームも複数販売されているので、黒ずみには黒ずみ専用のクリームがオススメです。

先述したように継続することで効果が顕著に出るので、買い続けられるお値段のものを選んでくださいね。

ピーリングなどの角質ケアはお肌にダメージを与えてしまう事があるので優しくマッサージするようにして、週に1回程度までの使用にしましょう!

角質ケアはとっても大事ですが、やはりお肌にダメージを与えてしまう原因にもなってしまうので本当に注意が必要です。

特に重曹は掃除に使われていることもあり、元々人体向けに作られたものではないので≪研磨力が強い≫んです。

なので、肌の弱い人だと赤くなってしまう人もいて、専門医も重曹でのセルフケアをあまりオススメしていません。

角質を除去しないと黒ずんだり他の肌トラブルを起こしがちですが…やはり肌をこする、というのはなんだか気が引けてしまいますよね。

肌の弱い人でも手軽に角質をケアできる方法がないか調べたところ、こすらずに角質ケアできるすごいアイテムを発見しました!!

液体パックで角質ケアができる!?

image15
引用元:http://fanblogs.jp/atopic/archive/325/0

パックで角質の汚れがとれてしまうアイテム、≪泡立つホワイトパック≫。 ピーリングやスクラブ、重曹のようにこすらなくても角質ケアができてしまうんですから驚きです!

CMで見た事がある人も多いと思いますが、今のパックって保湿だけじゃないんですよね…

パックというとシートタイプのイメージがありましたが、なんとこのパックはジェルタイプになっているんです。

更に驚きなのが、肌に塗った後、30秒程度で≪ジェル≫が≪炭酸泡≫に変化するんです!

お肌の上で泡立ち始めて、パチパチと弾けるのが気持ちよくてついうっとり。まるでエステでお肌のケアをしてもらっているような気分になれちゃいます!

角質ケアがパックでできる理由というのが、まさにこのパチパチ弾ける≪炭酸泡≫なんです。

高濃度炭酸が毛穴汚れを浮き上がらせる!

image06
引用元:http://www.lawn-scapes.com/

このジェルパックから発泡する炭酸、泡の粒がとっても小さいんです。そのサイズなんと毛穴の大きさの1/10!

とっても小さい炭酸が黒ずみや汚れ、古い角質をかき出してくれます。

汚れをかき出して綺麗になったお肌にはジェルの中に入っている美容成分が浸透してくれるので黒ずみに特に効果的です。

更に炭酸は血行を良くしてくれる効果があるので、いつもより明るい肌色にしてくれる効果も。少しでも黒ずみに即効性を感じたい!という人にもオススメです。

保湿や潤い効果の高い美容成分がすごい!

image14
引用元:http://01.gatag.net/0013104-free-photo/

毛穴の汚れをかき出した後に保湿効果やエイジング効果、うるおい効果の高い成分約10種類がお肌に浸透してくれるのも魅力!

泡立つホワイトパックはその成分もすごいんです。

保湿効果に優れている≪サポニン≫を多く含有している高麗人参の王様、≪紅参≫や今話題のプラセンタのエキス、ローヤルゼリーエキスやザクロ、イチゴ、ユズのエキスまで。

更にコラーゲンが3種類も含有されているんです!

そのコラーゲンというのが

・ふかひれコラーゲン
・マイクロコラーゲン
・浸透型コラーゲン


3種類のコラーゲンを配合する事でより肌にハリや潤いを与えてくれます。

黒ずみの人はもちろんですが、黒ずみが解消された後も使い続けている人が多いのだとか。

泡立つホワイトパックはこれだけ優秀にも関わらず安価なので、継続して使用しやすく、非常にオススメです。

お肌が弱い人や敏感な人は特に、こすってリスクを負うセルフケアより肌にダメージを与えずにできる角質ケアが良いと思います。

30日間の全額返金保証がついているので、気になった人は一度使ってみてはいかがでしょうか。

まとめ

image08
引用元:http://free-photos.gatag.net/tag/%E3%82%B7%E3%83%A7%E3%83%BC%E3%83%88%E3%83%91%E3%83%B3%E3%83%84

いかがでしたか?

黒ずみは継続的に改善を行って初めて効果を実感できます。毎日のケアに加えるだけで解消できるなら、やらない手はありませんよね!

ピーリングも正しい使い方をすればとっても効果がありますが、間違った使い方をしてしまうと別の原因での黒ずみができてしまう可能性もあるので、やりすぎには注意しましょう。

近年では泡立つホワイトパックのような黒ずみに特化したアイテムもたくさん出ており、値段も手ごろなものが多いので話題のアイテムはチェックしてみると良いと思います!

黒ずみのストレスから解放されて、もっともっと自信の持てる顔、体になってくださいね!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

の最新情報をお届けします