image01
Beauty

ジュースクレンズはリバウンドする!?痩せる理由とオススメできない理由

image01
Beauty
ダイエットは早く効果を出したいもの。なかなか効果の出ないダイエットに心が折れてしまって長続きしない…という人の多くは「ファスティングダイエット」であるジュースクレンズダイエットを経験した事があるのではないでしょうか。しかし、リバウンドしてしまった…という人も多く、これからジュースクレンズダイエットを検討している人にとってもリバウンドのリスクはダイエットをする上でも欲しい情報ですよね。今回はジュースクレンズダイエットで痩せる理由とオススメできない理由をご紹介してきます!

早く効果を出したい!でもリバウンドが怖い…

image05
引用元:https://sportsgym-diet.com/raizappu-after-the-end-what-to-rebound/
ダイエットは女性の永遠のテーマ。

しかし、何年もダイエットをしているのに効果があったものというと数少ないものです。
ダイエットとはそもそもすぐ効果が出るわけではないので、本当に効果があるのかわからなくなってしまい挫折してしまうケースが多いのです。

ダイエッターとしてはやはり即効性があるダイエットが理想的。
そんなダイエットあるの?と思っている人の間で最近話題なのが「ジュースクレンズダイエット」。

ジュースクレンズダイエットはファスティングダイエットの中でも定番化されており、数日で体重が落ちるというなんとも夢のようなダイエット方法です。

しかしこのジュースクレンズ、早く効果は出ますが「リバウンドする」というレビューが非常に多いんです!

今回はこれからジュースクレンズに挑戦しようと思っている人にもわかりやすく、ジュースクレンズの効果や痩せる理由、オススメできない理由を詳しくご紹介していきます。

ジュースクレンズの効果って?

image03
引用元:http://kfncb1300.seesaa.net/article/415169409.html
最近話題のジュースクレンズ。

やり方は簡単です。
なんとご飯の代わりにクレンズジュースを数日飲むだけ!
ジュースと言っても野菜や果物100%のもので、口にするのはクレンズジュースと水だけ。

断食ダイエットよりも口にする事ができる分楽ではありますが、ジュースクレンズダイエットにはどんな効果があるのでしょうか?

飲むジュースはクレンズジュースであり、スムージーではありません。
クレンズジュースは作る時に熱を加えずゆっくり押しつぶして野菜や果物から水分を絞り出しています。
つまり水を足していない分、野菜や果物の栄養をそのまま摂取する事ができます。

その素材の栄養をしっかりと摂取する事で体に溜まっている老廃物の排出を促してくれるんですね!

特に野菜や果物に多く含まれるカリウムによって体内のナトリウムが排出されてむくみが改善されたり、デトックス効果によって体内がクリーンになり便秘などの解消効果もあります。

便秘が解消されたり老廃物が排出される事により美肌効果も期待できます!

ダイエット効果だけでなく美肌効果もあるなんて嬉しいですね!

どうしてジュースクレンズで痩せるの?

image13
引用元:https://coregano.fine.me/article_1625/
ジュースクレンズダイエットの効果をご紹介しましたが、ジュースクレンズの魅力は「数日で体重が落ちる」という点です。

なんと3日間ジュースクレンズダイエットをしただけで体重が7kg減った人もいる程。
しかし効果を見る以上、そんなに体重が落ちるようには見えませんよね。

それではなぜジュースクレンズは数日で体重が減るのでしょうか?

ジュースクレンズダイエット中は固形物を一切摂取しません。
大体1~3日程度するのが良いと言われているジュースクレンズダイエットですが、1日経過した辺りからカロリーを摂っていない為エネルギーが足りなくなります。

エネルギーが足りなくなると、体内の血糖値が下がります。
血糖値が下がるとどういう事が起こるかというと、脂肪や筋肉に貯めてある緊急時用のエネルギーである”糖質の分解”が始まります。

食べる事で補っているエネルギーがないわけですから、体内から引っ張ってくるしかないんですね。

貯蔵してあった体内の糖質は多くの水分を含んでいるので、分解されるとその水分が排出されます。
体重が減るというのはこの”体内に貯蔵してあった糖質の水分が抜けるから”という事なんですね。

更にむくみ解消効果でご紹介した「カリウム」も身体の水分を外に排出する働きがあるので体から多くの水分が抜けている状態になります。
確かに便秘解消効果もあるので便の重さも体重減少の理由ではありますが、実は便の重さはそこまで重くありません。

1日分で便の重さは大体100g前後と言われており、1kg減らすには10日分の便を溜めこんでおく必要があります。
10日分の便を溜めるなんて、なかなか経験ないですよね。

体の水分が抜ければ確かに体も細くなったように見えますが、決して脂肪が燃焼されたというわけではなく、体の中で水分が枯渇してしまっている状態なんです!

ジュースクレンズはリバウンドの可能性大

image09
引用元:http://www.skincare-univ.com/article/013608/
ジュースクレンズダイエットは確かに数日で体重も減り、見た目も痩せたように見える効率の良いダイエット方法ではあります。

しかし先述したように、体の水分が抜けたから体重が減り痩せたように見えるだけなので、ジュースクレンズダイエットを終えて食事を摂り始めるとすぐに元に戻ってしまいます。

水分やエネルギーが足りていない状態なので吸収率も普段より高くなりがちなので尚更リバウンドしてしまいやすいのです。

ジュースクレンズダイエットの前後にしっかりと準備する事でリバウンドを抑える事はできますが、あまり現実的ではありません。 なぜなら、空腹を我慢していたので食べたい欲がどうしても高くなってしまうからです。

頑張った分ご褒美をあげたくなってしまうのが人間です。

実際ジュースクレンズダイエットが終わった後の1週間は気が抜けないと言われています。
数日間水分しか摂らないダイエットをした後、1週間お肉や高カロリーの食事を我慢できるでしょうか?なかなか難しいですよね。

ジュースクレンズダイエットは確かにすぐ効果の出るダイエット方法ではありますが、海に行く用事が急にできてしまった時や彼に太ったと指摘された時など、緊急時以外でのダイエットとしてはオススメできません。

ジュースクレンズは1食置き換えがオススメ

image08
引用元:http://www.onholdselect.com/
あまりオススメしない方法ではありますが、ジュースクレンズダイエットは手軽さが魅力ですよね。

そしてやはり痩せるには「摂取カロリーを減らす」という点と「運動する」というのが一番です。しかし、忙しい現代人は満足に運動する事ができません。

そこでジュースクレンズが役立ちます。断食してジュースクレンズダイエットをするのではなく、1食置き換えで飲むんです!

クレンズジュースは栄養価が非常に高いだけでなくカロリーも低いので、食事の代わりに飲む事で1日の摂取カロリーが少なくなるだけでなく整腸効果などのデトックス効果も得られます。

健康的に痩せるなら、クレンズジュースの置き換えダイエットがオススメです。

まとめ

image12
引用元:http://slim-love.com/stomach-diet/6006
いかがでしたか?
ジュースクレンズダイエットというのは非常に効果が高い方法ですが、決して体に良いものではありません。

ダイエット中に体調を崩してしまう人もいるので、無理にジュースクレンズでダイエットする必要はありません。ジュースクレンズで賢く健康的に痩せるなら、置き換えダイエットとして使用してみましょう!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

の最新情報をお届けします