Beauty

脱毛器具のおすすめランキングTOP5!自分にピッタリなマシンを見つけよう!

Beauty
春が近づくと、ムダ毛が気になる薄着の季節が近づいてきます!脱毛サロンやクリニックの医療レーザーでは料金が高くてとても手が出ない…でも、脱毛するのにわざわざエステ店に行く必要はないかも?なぜなら、エステ店に負けないほど性能が高い家庭用脱毛器が増えているからです!予約が面倒な脱毛サロンに比べて、好きなタイミングに、好きな場所で脱毛処理ができ、料金は機種の代金だけ…自宅で一人で簡単に、とメリットが多いのが家庭用脱毛器具!ここでは、多くのユーザーに支持されている脱毛器具の人気ランキングをご紹介します!

脱毛器具の種類ってどのくらいあるの?

image09
引用元:http://antiaging.akicomp.com/?p=7043

①光を使用して脱毛するタイプ

フラッシュライトによって強力な光を連続照射することで、ムダ毛を処理するという手段を用いる脱毛器具をまとめて呼称します。強い光ときくとちょっと怖いかもしれませんが、皮膚に比較的やさしく、また日本女性の毛の質にもマッチしているので国内ではもっともよく行われる脱毛手法なんです。またしっかり脱毛効果が高いのもウリです!

②熱を利用して脱毛するタイプ

熱を利用してムダ毛を根元から除去することが可能な脱毛器具です。ちょっと気になる部分にのムダ毛をさっと除去したいなあ…なんて人にはピッタリ!ムダ毛を見つけちゃったから処理したいのに時間がない、なんて方には朗報ですよね!さっとできるのにすごく綺麗にムダ毛除去できるのもGOOD!

③レーザーを使用して脱毛するタイプ

なんとレーザーを使うことで、根本からムダ毛を除去してしまうという脱毛器具なんかもあるんですよ!レーザーなんてなんか物々しいですが、専門クリニックなどでも使われているものですので、その効力は折り紙付きです!

脱毛器具のおすすめランキングTOP5!

第1位 KENON(ケノン)

image15
引用元:http://columbuscommunitynewspapers.com/
家庭用脱毛器『ケノン』最大の特徴は、ムダ毛処理のスピードが早いことです。なんと1回10秒ほどの時間でムダ毛処理が完了!

なんでそんなに早いのか?そのワケは、ケノンが誇る広範囲照射にあります!業界でも最高クラスの照射範囲なので、短時間で効率よく脱毛することが可能になっているんです!

そんな特徴から、『ケノン』は全身脱毛にも効果を発揮!短い時間で体全身の脱毛が終わるなんで信じられませんよね!?

さらに、ケノンは10段階の出力調整ができます。使う人のお肌や毛質に合わせた効果を発揮してくれるんですね!業界最高レベルの高出力にも関わらず、男性の髭のようなかたい毛から、女性の繊細な産毛まで、さまざまなケースに柔軟に対応できる器用さも兼ね備えています!

使用方法は、剃って冷やし、照射してまた冷やす、というシンプルなもの。

気になる初期費用ですが、他の家庭用脱毛器と比べると少々高額になります。約9万円ほどですが、値引きされて約7万円前後で購入できることもあります。しかし、ケノンの高い脱毛効果と、脱毛サロンに通って脱毛することを考えると、長い目で見れば圧倒的に安いと言えるのではないでしょうか?

第2位 LAVIE(ラヴィ)

image07
引用元:http://www.xn--nckg3oobb6892cunfxs2bp8htu9c.biz/
LAVIE(ラヴィ)は脱毛エステや専門クリニックなどでも採用されている最新のIPL脱毛技術を搭載しています。IPL脱毛というのは、メラ二ンに反応する光(つまり黒の色素に反応するんですね)によってムダ毛を根本からを弱体化させてから脱毛するという方法です!

IPLはフラッシュ光を2段階と4段階に分けて照射することで肌への負担を軽減することができます。これにより、レーザーよりも痛みがないため、顔脱毛への使用も可能です。 また、脱毛後に理想的なお肌へと導くための全身美容器としても開発されています。

照射面積は6平方センチ。IPLの波長を利用してるので美顔器としても仕様できるのは得点高いですね!

剃って冷やし、照射してまた冷やす、という順番で脱毛します。家庭用脱毛器としてはオーソドックスな使用方法ですが効果は非常に高いですよ!使用感としては、レーザー式のような痛みがなく、VゾーンやIゾーンを自分で処理できるので便利とっても便利だと思いました。まさに納得の高性能脱毛器具ですね!

第3位 パナソニック光脱毛

image14
引用元:http://biyou2300.info/datsumoki.saron/panasonic.hikarieste.html
パナソニック光エステで、光によるムダ毛処理が自宅でできるようになりました。脱毛サロンと全く同じ感じで、ピカっと光り、はじかれるような皮膚の感覚です。 使用方法は、剃ってから照射するだけとシンプルですが、この脱毛器具には、シェイバーがついていて、ヘッドを傾けて動かすだけで、痛みもなく産毛もきれいにカットしてくれます。

次に垂直に軽く押し当て、これでピカッと光って終了というお手軽さ!お手持ちのローションでクールダウンすればさらにお肌に良いですよ!本商品もLAVIE(ラヴィ)と同様、メラ二ンに反応する光を照射することで脱毛します。

この原理のよいところは、次に生えようとするムダ毛の成長を遅らせられることです。 使い続けることでムダ毛の目立たないツルツル美しい肌を実現できます。気になるお値段ですが、15000円~16000円台前後で販売されています。

第4位 トリア

image08
引用元:http://depilate.bihadacare01.com/tria/
範囲は他の脱毛器と比較してちょっと狭めの1cm×1cmとなっているのですが、脱毛効果はしっかりと期待できます!

夏場に気になっちゃうビキニラインなど、比較的せまい部分をバッチリ脱毛したい人におすすめです。トリアの長所として、カートリッジや専用のジェル・クリームなど買い足す物が一切ないからとっても経済的な点が挙げられます。消耗品が一切無いって嬉しいですよね!その気になるお値段は、単品購入で定価54800円(2017年1月現在)です。

夏になる前に手に入れてビキニラインをしっかり脱毛しちゃいましょう!

第5位 ノーノーヘア

image13
引用元:http://marimocco.jugem.jp/?eid=66
これまでご紹介した光脱毛やレーザーと異なり、このノーノーヘアは、サーミコン方式の脱毛器です。このサーミコン方式は、熱線でムダ毛を切るという手段を用いるので、肌の色が黒くても使えるんです!

剃刀のように毛の切り口が肌の下に入り込まないので、埋没毛にならないというのはとっても魅力的ですよね!

そのような特徴からノーノーヘアを見てみると、脱毛するというよりも、除毛という用途の器具かもしれませんね。ムダ毛処理をしたあとは、お肌の事をケアに慎重にならざるを得ませんが、ノーノーヘアは処理後の肌のほてりが治まれば、すぐに水にも入れます。

日焼けしても大丈夫!気になる使用方法は、ノーノーヘアをあてて軽くなでるように動かし、専用のパフで毛くずを取り除いた後、付属のノーノーヘアムースを塗ればOK!非常に簡単ですよね。

ノーノーヘアは「使い続けると毛が細くなるシェーバー」と考えて良いと思います。剃刀を使うよりもずっと肌に優しいので、肌を傷つけずに済み、肌荒れしやすくて悩んでいる人にはオススメな商品です!お値段は、23381円(2017年1月現在)です。

まとめ

image12
引用元:http://www.biranger.jp/archives/100872
家庭用脱毛器のランキングをご紹介しました。いかがでしたでしょうか。

今回は家庭用脱毛器のランキングをご紹介してみましたが、脱毛個所や毛質、目的、器具の価格によって、選ぶ器具の基準は人それぞれ異なると思います。ご自分に合う器具を見つけて、薄着に季節の前に、ツルツルお肌を獲得してください。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

の最新情報をお届けします