Beauty

実はこんなに違う!医療脱毛と美容脱毛の違いを初心者でも分かりやすく解説します!

Beauty
初めて脱毛をする時に何を基準にしてサロンや病院を選んでいますか?「どっちも永久脱毛ができるし…」「いつも通っているエステが脱毛をしているから…」など、何を知らないまま脱毛をしてしまうともしかしたら後悔してしまうかもしれません。今回は驚くほどに差がある医療脱毛と美容脱毛の違いをご紹介します。

その脱毛、安易に行っていませんか?

image05
引用元:https://u-rennai.jp/contents/column/1418
女磨きの一部になりつつある”脱毛”。あなたは美容脱毛と医療脱毛、どちらをしていますか?

脱毛をしている人の中には「脱毛に美容・医療なんてあるの?」という人も意外と多く、脱毛ができればどっちでもいいと思っている人も少なくないようです。

確かにどちらも”永久脱毛”という言葉を使用していますし、一見そんなに大差ないように見えますよね。

そしてエステサロンは女性がリラックスできる場所であり、エステサロンに通っているだけでなんだか綺麗になったような気持ちになるので、そういった理由から迷いなくエステサロンでの美容脱毛を選んでいるという事も。

ですが脱毛は意外と奥深く、知らないと損する事もたくさんあるんです!今回は脱毛初心者さんでもわかりやすい、医療脱毛と美容脱毛の違いについて詳しくご紹介します。

医療脱毛と美容脱毛の違いとは?

image02
引用元:http://kismetjewelers.com/hygienina.html
同じ脱毛でも医療と美容では大きな差があります。
まずは両方の特徴をよく知って、自分に合った方を選ぶようにしましょう!

美容脱毛の特徴

image10
引用元:http://lbr-japan.com/2016/05/16/99419/
エステサロンで行われる脱毛を基本的に”美容脱毛”と呼びます。この美容脱毛には主に「フラッシュ脱毛」が使用されており、肌にダメージが少ない脱毛法です。

フラッシュ脱毛が使用されている美容脱毛のメリットは以下の通り。
・脱毛施術中の痛みが少ない
・顔の脱毛をした直後もメイクをして帰れるものがある
・施術時間が短く忙しい人も安心
・真皮に作用する脱毛法によって美肌にも効果がある
・肌のダメージが比較的少ない
・産毛などの細い毛への効果が比較的期待できる

美容脱毛は施術時間が短いので、仕事帰りでも気軽に行けるのが特徴です。更にフラッシュ脱毛は細い毛に対する効果が期待できるだけでなく美肌効果があるので顔や手の甲などの脱毛に適していると言えます。

そして気になる美容脱毛のデメリットがこちら。
・脱毛が終わるまでの回数が多い
・脱毛が終わるまでの回数がはっきりしない為予算オーバーする事がある
・脱毛をしても数ヶ月~数年後に毛が生えてくる事がある
・資格を持っていなくても施術できるのでムラができる事がある
・診察ではなくカウンセラーのみなので先方が利益重視になる事がある
・肌トラブルがあっても対応してもらえない

基本的に医療脱毛の場合は5回程度で脱毛が完了しますが、美容脱毛の場合は18回以上通わなければいけないケースがあるのが美容脱毛の短所です。

更に医療脱毛の際に受ける診察の場合は肌の状態までしっかり確認した上で調整してくれますが、エステサロンは医師免許を持っている人がいないのでカウンセリングのみで、気付いたら高額になっていた…という事もあるので注意が必要です。

医療脱毛の特徴

image12
引用元:http://www.missmindymacdesigns.com/moisture.php
医療脱毛の施術には”レーザー脱毛”が使用され、美容整形外科で受ける事ができます。
威力の高い機械を使用しているので確実に脱毛効果を得たい場合にオススメです。

レーザー脱毛が使用される医療脱毛のメリットはこちら。
・脱毛が終わるまでの回数が少なく済む
・毛が再生する事がほぼ無いという高い効果
・予算や見積もり通りの金額で済む
・医師免許などの有資格者が施術するので安心
・肌の状態など徹底した診察を受けられる
・肌トラブルが起きても即座に対応してもらえる
・ワキ脱毛の場合はワキガの軽減が見込める

少ない回数で早く脱毛効果が得られるというのが医療脱毛の嬉しい所です。そして美容外科は医療機関なので、有資格者によって安心安全な脱毛の施術をしてもらう事ができます。

有資格者が施術してくれるメリットは脱毛だけでなくアフターフォローにも及びます。リスクの知識やトラブルが発生してしまった際の対応もきっちりしているので、肌の悩みや脱毛に関する不安も親身になって相談に乗ってくれます。

良い事だらけの医療脱毛ですが、もちろんデメリットも存在します。
・威力が高い分強い痛みを感じる事がある
・脱毛直後にかさぶたができる事がある
・顔脱毛の場合はすぐにメイクをする事ができない
・費用が美容脱毛に比べ高くなちがち

少ない回数でできる分、一回の脱毛では肌のダメージを負う事も少なくありません。
顔脱毛などを行った際にもかさぶたが出来てしまったり毛穴が赤くなってしまう事もあるのですぐにメイクをする事ができないのが医療脱毛における短所と言えます。

美容脱毛では除毛・減毛しかできない!?

image09
引用元:http://josei-bigaku.jp/aroe1124/
永久脱毛と聞くとどんなイメージを持ちますか?大半が「一度施術が終わればもう毛が生えてこない」と思うかと思います。

医療脱毛と美容脱毛はここでも差が出てきます。日本では毛が生えてこなくなる「永久脱毛」を行う事ができるのは医療機関での脱毛でしかできないのです。厚生労働省からの通知に書かれているもので、有資格者でないとそこまでできないという事になります。

なのでエステサロンで使用されているフラッシュ脱毛は出力の弱い光しか使わないようにしているんですね。かといって美容脱毛に効果がない!というわけではありません。

除毛効果や減毛効果がある、という認識でいれば確かに間違いはありません。しかし美容脱毛の施術が終われば暫く生えてくる事はありませんし、実際に美容脱毛の経験のある女性の口コミでは「毛が生えてきても産毛のような細い毛しか生えてこない」というものが多いんです!

なので基本的に自己処理をする必要もなく、永久脱毛と同じ位の効果を得る事ができる事が多いので安心してくださいね。

まとめ

image07
引用元:http://josei-bigaku.jp/hadatoraburu4679/
いかがでしたか?医療脱毛と美容脱毛の違いって実はこんなにもあるんですね。

違いについて詳しくご紹介していきましたが、どっちがいいとは単純には言えません。美容脱毛でも医療脱毛でも、脱毛施術が終わったからといって永久に毛が生えてこないという保証は存在しません。

人によって毛の濃さであったり肌の強さ、金銭的な制限や時間の余裕、そして脱毛する箇所に違いがあるので一丸としてどちらがいいとは言えません。

メリットを参考にしていただき、どっちが自分に適しているかよく考えて脱毛をしてくださいね。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

の最新情報をお届けします