image09

アンチエイジングの意味とは?今さら聞けない美容の常識!

image09
老化でお悩みの方必見!!運動や食生活、化粧品を見直してアンチエイジングの効果を高め美肌でイキイキした生活を取り戻しましょう♪

はじめに

image11
https://sokkadayo.jp
老化や肌荒れなどでお悩みの方は年々増えており、現在では20代でも老化を気にする人がいるように年々深刻化していっています。

ファストフードに頼り切った食生活のみだれや、ストレス・運動不足によって起こっているようです。アンチエイジングを正しく行い実年齢より若く見える秘訣をご紹介いたします♪

アンチエイジングとは

image15
https://sokkadayo.jp
アンチエイジングとは「アンチ」反対する、「エイジング」老化、つまり老化を止める、遅らせるのような意味合いがあります。

カラダのほとんどが水分でできていますが、年齢を重ねるごとに水分量は減少していきます。それによってお肌の潤いが無くなったりします。

エイジング「老化」の原因とは?

image14
https://sokkadayo.jp
老化の原因は大きく分けて3つに分類されます。老化の原因を知り、できることなら老化を遅らせたいですよね。それでは何故老化してしまうのか見ていきましょう。

1. 酸化による老化

カラダを活性酸素によって細菌やウイルスから守ります。しかし活性酸素が過剰に発生してしまうとしみやシワの原因になります。

2. ホルモンによる老化

若さを保つためのホルモンが加齢によって減少してしまいます。女性は生理が終わるのもこのホルモン減少が原因です。

3. メンタルによる老化

ホルモンが減少したりしみやしわができることによりメンタル面もバランスがとれなくなり老化が進んでしまいます。

アンチエイジングの効果

image13
https://sokkadayo.jp
アンチエイジングのためにできることは食事の改善、運動をする時間をつくる、自分にあった化粧品を使うなど様々ありますが、アンチエイジングをするとしないのでは老化の進み方がまるで違います。

アンチエイジングを行うことで、代謝が上がり血行がよくなることから冷えも解消し、肌のターンオーバーが促進され美肌効果が期待されます。

またメンタル面でも、ホルモンのバランスを崩すことによって、落ち込みやすくなったりイライラすることも増える方も多くいらっしゃいます。

アンチエイジングを意識して食生活を見直すと緩和されるので、目をそらさずに日々の生活を送りましょう。

アンチエイジングにおすすめの化粧品

image17
https://sokkadayo.jp
あなたのお肌が、アンチエイジングの必要なお肌なのかセルフチェックをしてみましょう。以下の項目の2つ以上当てはまる方は、化粧品を自分にあっているのかを今一度確認しましょう。

● ハリがなくなってきた
● 乾燥することが多く、粉をふく
● シミが増えた
● たるんできた
● シワが目立つ

いかがでしたか?アンチエイジングに欠かせないことは「保湿」を徹底して行うことです。どのような化粧品がいいのか、肌トラブル別にご紹介していきます。

乾燥肌でお悩みの方は「セラミド」という成分が含まれているものをお選びください。シミでお悩みの方は「ビタミンC」や「プラセンタ」と記載されてあるものが効果的です。

シワやたるみはビタミンC・ナイアシン・レチノールの3つの成分が含まれているものを選ぶことによって、解消しやすくなります。

また、低刺激なものを選ぶように心掛けましょう。香料や着色料と記載されているものは多少お肌に刺激が強い可能性があります。

なかなか自分に合う化粧品は見つけにくいですが、サンプルなどを活用してこの機会にピッタリのものと出会えるといいですね。

アンチエイジングに効果的な食事とは?

image08
https://sokkadayo.jp
アンチエイジングに効果的な食事とは、やはり和食が1番ホルモンバランスを整えるために良いようです。栄養素でいうと、ビタミンA・ビタミンC・ビタミンEなどがアンチエイジングに効果的です。

特に、大豆などに含まれるイソフラボンやたんぱく質は女性にはなくてはならない栄養素といえます。

アンチエイジングと運動の関係性は?

image16
https://sokkadayo.jp
運動をすることで、血流が良くなり代謝があがり痩せやすい体質へと変わります。また、代謝があがることで、カラダの古い細胞が新しい細胞へと生まれ変わるターンオーバーが促進されます。

ハードな運動でなくても、ゆるい運動をもアンチエイジングに効果的です。大切なことは運動を習慣化することです。

例えば、ゴミ捨てに行ったついでに少しウォーキングしたり、買い物に行くまでの道を遠回りしたりそれだけでカラダの血流は少しずつよくなっていきます。また、お家でできる簡単なエクササイズもご案内致します。

スクワット

image19
https://sokkadayo.jp
スクワットは正しいやり方で行うことで、足だけではなく、腰やおなかにも効くトレーニングです。正しい方法でスクワットだけを頑張れば、一気に足・お腹・背中を引き締めることができます。

1. 足幅を腰幅に開きましょう
2. 両手を胸の前で交差します
3. 膝を曲げ、お尻を斜め後ろに突き出すようにしましょう
4. お腹の力を抜かないようにしてください
5. 腿と床が並行になるまで下がったらゆっくりと膝を伸ばしましょう
6. 3〜5を15回繰り返しましょう。
7. 15回が終わったら少し一息ついてもう1セット行いましょう!

膝を曲げて下に下がる時に息を吸い込み、上に上がる時に息を吐くようにしましょう。また、膝が内側に入ると膝を痛めやすくなるため、膝とつま先は真正面を向いているか常に確認するようにしてください。無理せずご自身のペースで行ってくださいね♪

まとめ

image18
https://sokkadayo.jp
いかがでしたか?アンチエイジングは運動や日々の食事、使用する化粧品を少し意識するだけで効果を発揮してくれます。

前向きな気持ちで取り組み、いつまでも若々しくいられるように、少しずつ改善していきましょう。

特に、女性ホルモンの低下が1番老化につながるので、ホルモンバランスを崩さないように、大豆イソフラボンを摂取するなど意識をするといいですね。

大切なことは、ストレスを溜めずにハッピーな気持ちで活動することです!疲れたら、お好きな香りで入浴タイムを楽しむなど、アンチエイジングをリラックスして行いましょう!

最後までお読みいただき、ありがとうございます。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

の最新情報をお届けします