Beauty

豚プラセンタとは?効果や副作用ってどうなの?分からないことだらけのプラセンタの正体とは!

Beauty
最近「体調が優れない」「常にだるい」そんな方にオススメな豚プラセンタ。薬局やスーパーなどで手軽に手に入れることができ、プラセンタの中でも比較的はじめやすいのが特徴です。気になる豚プラセンタには「どのような効果があるのか」や「副作用はないか」などまとめました。安全なプラセンタを選び、毎日イキイキと過ごせるようサポートできたら幸いです。

豚プラセンタとは?

image32
https://sokkadayo.jp
年々耳にする回数が増えてきたプラセンタですが、豚・馬・羊など様々な哺乳瓶のプラセンタがでてきています。一体どの動物のものが効果的なのかをまとめます。

そもそもプラセンタって何?

image30
https://sokkadayo.jp
最近よく耳にするプラセンタとは「胎盤」という意味です。現在は、哺乳瓶の胎盤から必要な栄養素を取り出したエキスのことを「プラセンタ」とよんでいます。

胎盤には赤ちゃんを育てるための、タンパク質・脂質・糖質の三大栄養素や、アミノ酸・ビタミン・ミネラルなどの栄養素が多く含まれているため、プラセンタを摂取することで栄養をバランスよくとることができます。

豚プラセンタとは名前通り、豚の胎盤を原料として作られています。豚は人間の臓器移植の際に使われるように人と豚の相性はいいようです。

豚プラセンタの効果って?

image15
https://sokkadayo.jp
豚プラセンタを摂取することで、どのようなメリットがあるのでしょうか。気になる点をまとめました。

プラセンタに頼るべきかセルフチェック!

image18
https://sokkadayo.jp
● 疲れがとれない
● 生理痛がひどい
● 更年期障害
● お肌を若々しくしたい
● 母乳がでない
● イライラする
● 便秘気味
● お肌がくすんでいる
● 風邪をひきやすい

当てはまる項目が3つ以上ある方は、一度プラセンタをお試しください。体調不良の改善が期待できるでしょう。

気になる効果とは?豚プラセンタを摂取するメリット5つ!

image24
https://sokkadayo.jp
プラセンタとは、胎盤のエキスのことをいいます。胎盤は、赤ちゃんを授かり胎児にするまで育てていくもので、栄養素の宝庫です。身体に必要な栄養素を補うことができます。

● 代謝アップ効果

image29
https://sokkadayo.jp
年齢とともに代謝はどんどん低下するといわれていますが、プラセンタには代謝アップの効果があり、身体の毒素を排出しやすくしてくれます。

● 冷え性を改善

image33
https://sokkadayo.jp
生理の時や更年期にホルモンのバランスを崩し、冷える女性が多いですが、プラセンタは女性ホルモンのバランスを整えることができるため、体の冷えを改善してくれます。

● イライラや、ストレスに効果があり

image31
https://veramagazine.jp
精神を安定させる作用があるといわれています。不眠などストレスからくる症状を緩和してくれます。

● 美肌効果

image21
https://sokkadayo.jp
代謝をよくし、肌の生まれ変わりをサポートしてくれるため、美白効果が期待されます。また、プラセンタにはシミの原因のメラニン色素の生成を抑える作用もあるため、シミを薄くしたい方にはオススメです。

● ダイエット効果

image11
https://sokkadayo.jp
老廃物の排出をよくしてくれるので、身体の流れがスムーズになり、ダイエット効果を発揮します。また、プラセンタの成分のアミノ酸を摂取することにより、脂肪を燃焼させやすくします。

豚プラセンタに副作用はあるの?

image34
https://veramagazine.jp
豚プラセンタは薬局やスーパーなどで手軽に手に入り、美容や健康意識の高い女性の必須アイテムとなっています。

誰でも摂取できるため、副作用はないかなど気になりますが、現在副作用が発生したという報告はされていません。

安全なサプリメントです。また、気になる方はお医者さんに注射で注入して頂く方法もあるので、その方が直接お医者さんに気になる点を聞けるため、安心かもしれませんね。

豚プラセンタの安全性は大丈夫?

image20
https://veramagazine.jp
美容にも健康にも良いプラセンタが気になり始めたものの、安全かどうかがよくわからず、足を踏み入れることができないという方も少なくありません。プラセンタが安全か判断するべきポイントをご案内致します。

● 抽出方法

image35
https://veramagazine.jp
抽出方法は記載してあるので必ず見るようにしましょう。より安全なものは熱処理と記載されています。

決して危険な訳ではないですが、生プラセンタよりも熱処理されているもののほうがリスクが低まります。

● 添加物

image28
https://veramagazine.jp
栄養のため、健康のためといってサプリメントを摂取しても、防腐剤などの添加物が入っていると無意味です。

長期的に摂取し続けると、肝臓などの臓器に悪影響を及ぼしかねません。しっかり表記をみて選びましょう。

豚プラセンタの選び方はなにが基準?

3498f1e9ad2a4a56ade70c60a2e088c7
https://veramagazine.jp
豚は1回のお産で数十匹出産するため、プラセンタの生産量が多く安価に手に入れることができますが、選び方には気をつけるべき点があります。

豚はストレスが溜まると病気にかかりやすく、ワクチンや、予防接種を投与されている場合があります。それらの薬剤が胎盤に影響は全くないとは言い切れないため、管理が徹底されている日本製やデンマーク製のものを選ぶようにしましょう。

また「SPFプラセンタ」は特に安心度が高いとされています。「日本SPF豚協会」が認定する管理体制を整えた豚にストレスのない環境作りを徹底されています。

そこで作られた「特定の病原体や寄生虫を持たないクリーンなPSF豚」の胎盤を使ったものを「SPFプラセンタ」とよんでいます。

これがしっかり表記に書かれているものを選べば間違いないですね。心配な方はぜひSPFプラセンタをお選びください。より安心してプラセンタを摂取しましょう。

豚プラセンタと馬プラセンタの違いってなに?

image19
https://veramagazine.jp
豚は1年に20頭を出産しますが、馬は年に1頭しか出産しません。そのため馬のほうが希少価値が高いため価格も豚プラセンタより上がります。

また、馬は体温が高く病気にかかりにくいため、投与されている注射やワクチンが少なく、熱処理をしていなくても安全性が高いです。

まとめ

image12
https://veramagazine.jp
長く続けられる価格である豚プラセンタから初めてみるという方は多いです。

サプリメントを選ぶ際は必ず表記をみて、産地(国産、デンマーク産)の確認・抽出方法の確認をしっかりとするか、「SPFプラセンタ」の表記があるかどうかを確認するかとを忘れないでください。

より安全で安心なプラセンタを選び、ご自身の健康や美容に役立てていきましょう。皆様のご健康を心よりお祈りしています。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

の最新情報をお届けします