Beauty

デトックスダイエットなら岩盤浴!普段の入浴法も見直そう!

Beauty
デトックスダイエット法として岩盤浴は有名です。しかし毎日岩盤浴を行うのは現実的ではありません。そこで普段の入浴法を見直して、より効果的にデトックスできるようにしましょう。

はじめに

引用元: https://pixabay.com/
入浴は身体の汚れを落とすだけでなく、日々の疲労も回復させてくれる大切なリラックスタイムです。特に寒い季節は、温かいお湯につかると思わずホッとため息がこぼれてしまいますよね。

入浴にデトックスやダイエット、温活効果があることは広く知られています。ただ湯舟につかるだけでも身体が温まってほぐれるのは間違いありませんが、半身浴など、入浴法を見直すことでよりデトックス効果が得られるでしょう。

日本人はお風呂大好き!

引用元: https://www.pakutaso.com/
シャワーだけで済ます欧米系の外国人と比べて、日本人は湯舟につかることが大好きです。この違いはには風土や気候の差が関係していると考えられています。

日本はとても豊富な水資源に恵まれています。夏の気候は非常に高温多湿で汗や汚れが発生しやすく、病気を防ぐために身体を清潔に保つ必要があります。江戸時代半ばまではサウナのような蒸し風呂が主流でしたが、後期ごろには銭湯が作られ、湯舟につかる温湯浴が一般的になりました。

日本列島にはたくさんの火山があるので、あちこちに天然温泉が湧いています。昔から「湯治」という考え方があったので、湯につかる習慣が庶民にも根付きやすかったというわけです。これは世界的にみるととても贅沢なことです。

現代のように各家庭に内風呂が設置され、ほぼ毎日入浴するようになったのは戦後になってからです。それ以前は湯を沸かすための薪が貴重だったこともあって、水やお湯で身体を洗うだけの沐浴が庶民レベルでは一般的だったようです。また今と違って銭湯通いが当たり前でした。
引用元: https://pixabay.com/
ちなみに温泉につかるサルが世界的に有名ですが、野生動物の中でお風呂に入る習慣があるのは地獄谷温泉の近くに住むニホンザルだけです。スノーモンキーと呼ばれています。餌付けされた子ザルが偶然温泉に入ったことがきっかけで、地獄谷のニホンザルに入浴文化ができあがりました。

サルは入浴しなくても生きていけます。ですから温泉につかる理由は「温かくて気持ちいいから」でしょうね。外国で「日本ではサルすら風呂好き」と言われるゆえんです(笑)

岩盤浴はデトックスに最適

引用元: https://pixabay.com/
岩盤浴とは温めた岩の上にバスタオルを敷いて、作務衣や浴衣を着た状態でその上に横たわる入浴法です。サウナの一種ですが、浴室の温度は低めに設定されているため、女性でも身体に負担をかけることなく利用できます。21世紀になってうまれた入浴法で、スーパー銭湯やエステ、フィットネスクラブなどで気軽に楽しめます

岩盤からの放射熱で全身がくまなく温まり、大量に発刊します。デトックス効果は抜群というわけです。また熱ショックタンパク質が刺激され、代謝がよくなるという研究もあります。

入浴法は簡単。事前にたっぷり水分を補給し、岩盤の上に30分程度横たわります。岩盤浴を終えたあとに再び水分補給をします。急激に体温が変化するとショック症状を起こすため、岩盤浴のあとの水風呂は厳禁です。また水分が排出されて肌がかたくなっているため、あかすりも不向きです

美肌にもデトックスダイエットにも効果が抜群の岩盤浴ですが、残念ながら自宅では体験できません。リフレッシュもかねて、一定期間ごとに自分へのご褒美にするのはいかがでしょうか。

半身浴で汗を流そう

引用元: https://pixabay.com/
毎日の入浴に取り入れられる美容法といえば半身浴です。半身浴とは、みぞおちあたりまで溜めた、ぬるめ(38~40℃)のお湯に30分程度ゆっくりつかる入浴法です。肩はタオルなどで覆って冷えないように気を付け、入浴前も入浴中も水分補給をします。

消費カロリーは少ないのですが、ジワジワと汗をかき、血行やリンパの流れがよくなることでデトックス効果が得られると考えられています。また熱いお湯だと身体の表面しか温まらないので、温度には注意してください。

入浴時間は長ければ長いほどいいというわけではありません。お湯につかるという行為は意外と体力を使います。特にのぼせやすい人は頭に冷たいタオルを置いて早めに出るなどの対策をとってください。長風呂が好きな人は、30分ごとに5分ほど休憩をはさむようにしてください

半身浴中に下半身をマッサージしたり、ストレッチしたりするとよりデトックス効果が高まりますよ!

まとめ

引用元: https://pixabay.com/
いかがでしたか?岩盤浴は本当に気持ちいいですから、たまにはプチ贅沢したいですよね。それに半身浴なら無理なく続けることができそうですよね。すぐに体重が減るわけではありませんが、入浴法を見直すだけで痩せやすい体質になれます。さっそく今晩からはじめてみませんか?
venga
VENGA編集部
VENGA編集部です。コンプレックスを持つ女性に寄り添う記事をお届けします。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

の最新情報をお届けします