Healthcare

スーパーフードがコスメに!食べてキレイになる最新食材特集

Healthcare
海外セレブや芸能人も愛用しているスーパーフード。ダイエットをサポートしたり、肌を美しくする成分が含まれていたりと、コスメにも似た立ち位置で取り上げられています。すっかり有名になったもの以外に、最近新たに注目されるようになったスーパーフードたちを集めてみました。

はじめに

引用元: https://pixabay.com/
「スーパーフード」と聞いてパッと思いつくのは、どんな食材でしょうか。アサイーやココナッツオイルにチアシードなど、少し前までは見たことも聞いたこともなかったような食材も、今では気軽に摂れてコスメのように美容をサポートしてくれるものとして、すっかり知名度を獲得しています。

ビタミンCやポリフェノール、最近話題のオメガ3脂肪酸には、肌を美しく保ったり脂肪を燃焼しやすくするといったうれしい効果が確認されています。美容のために、適度な運動とヘルシーな食生活や睡眠に気を遣っている人にとって、スーパーフードはまさに食べるコスメといえるでしょう。

最近の人気を受けて、新たなスーパーフードがどんどん加わってきています。スーパーやコンビニで手に入れるのはまだ難しいですが、通販や加工食品としてなら手に入れやすいものもあり、お気に入りのコスメを選ぶようにスーパーフードを選べるようになってきました。

ここでは、日本スーパーフード協会が推奨している食品のうち、食べるコスメとして日々のキレイをサポートしてくれるスーパーフードをピックアップしてご紹介します。

サチャインチナッツ

引用元: https://www.faithful-to-nature.co.za/natural-organic-blog/2015/05/organic-food-recipes/sacha-inchi-fun-facts-recipes
サチャインチナッツは「インカインチナッツ」「グリーンナッツ」とも呼ばれる南米原産のナッツです。花のような星のような形と緑の色、くるみに似た苦みを持つ味などが特徴です。
そのまま食べるほか、サチャインチナッツを絞ったオイルも人気です。サチャインチナッツオイルはオメガ3脂肪酸が豊富で、他のオメガ3脂肪酸を含むオイルよりも熱に強いという特徴も持っています。サラダのドレッシングのほか、炒めものなどにも使えます。

そのままだと苦みが気になる場合には、他のナッツとミックスにしたり、砕いてチーズやハーブに混ぜてディップにするのもいいですね。ビタミンEも含まれているので、美肌やアンチエイジングが気になる人にもおすすめの食べるコスメです。

マルベリー

引用元: https://pixabay.com/
「マルベリー」は桑の木になる、ラズベリーに似た果実のこと。マルベリーと聞いてピンとこなくても「桑の実」といえば知っている人も多いのではないでしょうか。実は甘酸っぱく、プチプチとした種の食感がおいしいマルベリーは、ジャムやコンフィチュールなどのほか、ドライフルーツも人気です。

マルベリーにはビタミンAが豊富です。ビタミンAは肌の健康を保つのに役立つことから、アンチエイジングコスメにも配合されているビタミンです。また、マルベリーに含まれるDNJという成分が血糖値の上昇を緩やかにするとして注目され、大学やメーカーでもデータが研究されています。糖質制限中の人にもうれしいフルーツですね。

おすすめの食べ方はドライフルーツをヨーグルトに添えたり、ジャムを紅茶に入れて飲まれるほか、滋賀や福岡などマルベリーの産地ではそのまま食べられる品種もあります。昔は日本各地に自生していた桑の実。もしかしたらおばあちゃんがおいしいレシピを知っているかもしれませんよ。

ビーポーレン

引用元: https://pixabay.com/
「蜜蜂の花粉」という意味のビーポーレン。その名の通り、蜜蜂が花から蜜を集めるときに、花粉を丸くお団子のようにして巣へ持ち帰ったもの。ローヤルゼリーやプロポリスと並んで最近注目されている蜜蜂フードです。

ビーポーレンには豊富なアミノ酸が含まれているほか、花粉を食べることでアレルギー改善への効果もあるようです。実際に花粉症対策グッズとして「花粉グミ」などもあることから、ビーポーレンにも期待が集まっているんですね。

ビーポーレンは様々なメーカーから市販されていますが、他のハチミツ食品同様クオリティがまちまちです。輸入品を買う場合は、品質の信頼できるものを選ぶようにしたいもの。ハチミツ関連の成分が配合されているコスメも多いので、ハチミツが好きな人にはおすすめのスーパーフードです。

スーパーフードのコスメ効果を検証するには

引用元: https://pixabay.com/
このほかにも、抗酸化作用があるといわれるブロッコリースプラウトや食物繊維が豊富なチアシードなど、日本スーパーフード協会の推奨フードは40種類以上あります。これだけあれば色々試せるので、飽きずに続けられそうです。

特にコスメとしてのスーパーフードの効果を実感したい場合、肌のターンオーバーの周期を考えても1ヶ月以上は続けたいところ。人によって相性もあるので、体と相談しながら朝食やおやつに取り入れてみましょう。「肌が変わってきた」と感じたら、モチベーションも一気に上がりますよね。

まとめ

引用元: https://pixabay.com/
スナック菓子やスイーツばかり食べながらコスメを使うのと、毎日の食事に野菜やスーパーフードを取り入れてコスメはシンプルケアで過ごすのとではどちらの方が効果があるか、ちょっと試してみたくなりますね。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

の最新情報をお届けします