Beauty

やっかいなニキビは皮膚科で解決!つるつるお肌をGETしよう!

Beauty
女性の皆さんだったら、1度はニキビに悩まされた事があるのではないでしょうか。ニキビは、正しく対処しないと悪化しちゃうという非常にやっかいなもの。そんなめんどくさいニキビが出来てしまったら皮膚科での治療をオススメいたします。

はじめに

image13
http://imajoshi.jp/10983/
顔にニキビが1つできただけで、全体的な顔の印象もがらりとかわりってしまいますし、何より自分の気持ちがダウンしちゃう……どこまでも厄介なニキビによるお悩み。

ニキビができちゃってから自分でいろいろやってみたけど、なかなか治らない・むしろ悪化しちゃったんだけど!などの悲痛な声をよく聞きます。

そんなとき、私はニキビの重症・軽症関係なく皮膚科へ受診しお薬を処方してもらうことをオススメいたします。皮膚科に受診することは有効な手段と言えます。実際に私も、皮膚科で処方されたお薬でニキビに悩まされていましたが、実際に改善した一人です。

皮膚科でのニキビ治療っていったいどんな事をするの?

image12
http://aquagirl-cosmetics.jp/skincare/pimples.html
ニキビといっても、正直いろいろなタイプのニキビがありますよね。白ニキビ・赤ニキビ・黒ニキビ、さらには炎症ニキビ・化膿ニキビ……。

それに対応して、皮膚科での治療もニキビの状態によっていろいろ、多岐にわたってあります。内服薬だったり塗り薬であったり、もしくは医療器具等を使った治療(専用の器具を使って毛穴に詰まっている皮脂や角質を取り除く治療)などであったり。

つい顔にニキビが出来てしまうと、素人としては「ニキビ」とひとくくりにして考えてしまいがちなのですが、ニキビの種類によって的確かつ正しい処置が必要ですし、間違った処置をしてしまうと悪化につながりますので、皮膚科を受診し正しい治療をしてもらうことは、ニキビを治す最短の方法ではないでしょうか。

皮膚科で処方される薬ってどんなものがあるの?

image18
http://triganda.com/
皮膚科で処方されるニキビ薬は色々ありますが、ここでは、実際私が処方され効果があったお薬を紹介したいとおもいます。

私も30代頃からニキビができやすい肌質になってしまい、それ以来ずっとニキビには悩まされ続けていました。もちろん女性はホルモンの関係でニキビが出来やすい時がありますよね。

私の場合ちょっと悪化してしまい皮膚科を受診したのですが、自分では何をしても改善されませんでしたが、ですが皮膚科で処方されたお薬を使うことで、どんどん改善されていったので、今ではホルモンの関係でどうしてもお肌が荒れてしまうとき、まず受診しております。

ディフェリンゲル

image19
http://www.differin-gel.info/
ディフェリンゲルは、ニキビの原因となる過剰な皮脂分泌を抑えて毛穴のつまりを取り除くという効果があります。そしてディフェリンゲルは重症軽症のニキビにも使用できます。

このお薬、実際に私も使い、かなりの効果を感じ改善されました。ただ、副作用が強く出ます。使い始めた2日目あたりから赤くヒリヒリというか、1時的に乾燥しつっぱる感じがあり、皮がむけてきます。ですが、これを乗り切すことで、ニキビの状態は改善され綺麗に治りました。

クリンダマイシンリン酸エステルゲル

image02
http://www.medicine-express.net/buy/?id=2575
こちらはニキビの原因であるアクネ菌を抑える塗り薬です。私的には赤みを改善できるニキビ薬だとおもいます。ゲル状なので塗ってる感もなくサラサラして軽いテクスチャーでよかったです。

私はどうしてもお化粧しなければいけないときなど、こちらを塗って、その上から化粧をしていました。それが出来るほどサラサラして軽く浸透もはやい便利な塗り薬でした。

清上防風湯(セイジョウボウフウトウ)

image15
http://www.halph.gr.jp/goods/kan384-2.html
こちらは漢方薬ですね。皮膚科でのニキビ薬として漢方が処方される場合が多々あります。私が処方されたのは、上記のツムラ58番で、こちらは、炎症・ほてりを除去できる漢方薬です。

以上、これらが私が実際に処方され悪化していたニキビを改善することが出来たお薬です。

皮膚科でのニキビ治療の値段ってどのくらい?

image14
http://nikibiag.com/
先程も述べていますがニキビ治療には何種類もあります。その治療法・処方薬により、お薬のお値段は変わってきてしまいますが、保険診断で初診だとした場合、だいたい3000円~4000円が平均的です。

自分で薬局に行きニキビ薬1つを買っても1000円以上はしてしまうと考えると、皮膚科で医師にきちんとみてもらい、それにあった治療をしてもらい、お薬を処方してもらい……で、上記の値段内であれば、決して高くはないように私は思えます。

皮膚科でニキビ治療をしてもらうのが最短ルート!

image17
https://kireca.com/acne-lotion/
ニキビが出来た際、皮膚科を受診したからといって、翌日に綺麗に治ってるというのは難しいです。ニキビが綺麗に治るまでの期間は、ニキビの状態やその人の治療に対しての取り組み方で違いはでてきます。

だいたい2〜3か月経過したあたりから、治療効果を実感できたりする方もいますし、必ずいつまでに治る!という断言は難しいでしょう。

私の場合、上記でご紹介しましたディフェリンゲルを使用した際、副作用を乗り越えてからは、割と早い段階で、効果を実感できました。そして漢方薬に関してですが、漢方薬は通常の内服薬と違い、即効性はありません。根気よく飲み続けることでゆっくり効果がでてくるのが漢方です。

ですので、皆さんも焦らず根気よく治療をしていきましょう。そうする事で、厄介なニキビを綺麗に治すことが可能です。

まとめ

image11
https://complex7.com/tnknkbry0906-5016
ニキビの対処法として皮膚科に受診することが改善策の1つとして断言できます。病院にかかる時間もないし、面倒だしと思われてる方も居るかもしれませんが、受付から診察が終わるまで30分ほどあれば終わりますので、ニキビで悩まれてるのでしたら、是非受診し専門医に診てもらい適切な治療とお薬をもらい、日々のケアとして自宅で取り入れてみて下さい。

また、ニキビの原因は毛穴のつまりな訳ですが、毛穴を詰まらせる事になってしまったその原因は、あなたの生活習慣の中にあるのがほとんどですので、皮膚科での治療を進めるのと同時に、ご自身の生活習慣を見直し改善し、ニキビが出来づらい環境を作ることも大事となってきます。新たなニキビを作らないよう努力していきましょうね。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

の最新情報をお届けします