Beauty

ネイルケアサロンって何をしてくれるの?専門店で美しい爪を手に入れよう!

Beauty
本当のおしゃれとは、美しい髪や健康な爪にこだわることではないでしょうか。素顔の美しさをもとめるように、自爪も健康で美しい爪でありたいと思う方は多くなっています。ネイルケアサロンやその専門店では、爪を美しくキープするための技術やサービスを提供してくれます。ということで、今回はネイルケアサロン・専門店で受けることができる施術やその内容についてチェックしていきましょう!

はじめに

image8
引用元:http://mamasaposhiga.com/mamarepo/outing/%E3%83%9E%E3%83%9E%E3%81%AE%E7%82%BA%E3%81%AE%E3%80%8C%E3%83%97%E3%83%81%E3%83%8D%E3%82%A4%E3%83%AB%E3%82%B1%E3%82%A2%E4%BD%93%E9%A8%93%E3%80%8D-in-%E4%B8%80%E6%9D%A1%E5%B7%A5%E5%8B%99%E5%BA%97/
ネイルケアサロンでは、自爪に人工的な加工をしないで、自然なままのネイルケアを提供しています。深爪、二枚爪、爪が割れる、爪が薄い、爪が弱い人に対しても、コート剤・ハードナー・カラー・ジェルネイルなどの薬剤を一切使わないので、爪自体の健康を取り戻し、美しい光沢をよみがえらせることができます。

ネイルケアサロンでは何をしてくれるの?

image11
引用元:https://www.nailquick.co.jp/nailmenu/hand/care.html
ネイルケアサロン・専門店では、ネイルケアやハンドケア、フットケアの施術をメインとしています。各種のネイルケアを丁寧に施術することによって、自らの爪の良さを引き出し、強く健康で美しい爪と手肌になることを最終目標としています。

主な内容としては、ファイリング(やすりがけ)、甘皮処理、ベースコート塗布などです。その他、ハンドケア、フットケア、巻き爪の改善などの爪や手足の悩みを改善させるサロン・専門店も増えてきています

ネイルケアサロンの施術の流れ

image10
引用元:http://www.prinature.jp/menu11
では、サロンではどのようなことをしてくれるのでしょうか?
施術の流れは以下の通りです。

1.カウンセリング

現在の爪の状態を見ながら、カウンセリングを行います。ジェルネイルやマニキュアを原因として爪が痛んでいないか、爪の周辺の部分や肌の状態も含めて、よく確認します。

2.ファイリング

やすりを使って、爪の形を整えます。

3.甘皮処理

お湯で丁寧に指先を柔らかくし、甘皮を整えます。その後、爪のコンディションに合わせたネイルケアクリームや乳液などを塗ります。

4.肌のトリートメント

指先が滑らかになるように、トリートメントクリームや乳液を、手首から指先までマッサージしながら塗ります。

5.爪を保護するためのマニキュアを塗る

自爪の補強・保護のための専用マニキュアを塗ります。

ネイルケアサロンの施術内容

image14
引用元:http://www.prinature.jp/menu11
ネイルケアサロンでの施術には、様々なコースがありますが、ここでは、ハンドケアの標準的なコースを例に、各メニューそれぞれの内容についてご紹介します。

①カウンセリング(初回のみ)とファイリング

爪の状態をよく確認し、どのようなケアが必要かを判断します。
続いて、やすりを使って、爪の形を整えます。

②甘皮処理

甘皮の処理は、ネイルケアで重要なポイントとなります。従来のドライケアでの甘皮処理に比べ、ネイルケア専門店では、ウォーターケアによる甘皮処理が主流です。お湯に指を漬け、甘皮を柔らかくしてから甘皮処理を行います。

甘皮がお湯で柔らかくなったら、マッサージしながら甘皮を押し上げます。その後、ニッパーで丁寧に余分な甘皮を除去します。 ウォーターケアは、ドライケアに比べて甘皮を除去する範囲が広いので爪の成長も促すことができます。また、爪の見た目も大きく見えます。

③角質処理・表面研磨

角質処理では、爪の周辺の角質をヤスリで削ります。その後、爪表面の凹凸を削り過ぎない程度に柔らかいやすり(スポンジバッファー)で磨きます。この処理によって、なめらかな指先を実現することができます。

④爪保護用のマニキュアを塗布

爪保護用のマニキュアを塗り、爪を保護するともに艶のある爪に仕上げます。

⑤仕上げ磨き

爪を磨いて自然な艶を与えます。数種類の研磨材を使い分け丁寧に磨くと爪本来が持つ美しい輝きが生まれます。

⑥ハンドマッサージ・ハンドバス・ハンドスクラブ

ハンドクリームにより手首から下のマッサージを行います。血液やリンパの流れを活発にさせ、ツボへの刺激もあるので、体の疲れも癒されます。

保湿効果のあるバスミルクを入れたお湯に手を付けるハンドバスは、体温をあげて血行を良くすることによって、ケアしやすい状態にします。優しい香りには、リラックス効果もあります。

ハンドスクラブでは、肘から指先まで優しくマッサージ。古い角質を除去していきます。 皮膚に優しいオーガニック素材を使い、ナッツオイルなどの食物油の保湿成分でしっとりすべすべになります

番外編:フットケアのメニュー

image12
引用元:http://www.prinature.jp/menu12
ネイルケアサロンの多くでは、フットケアも行っています。主なメニューは、まず、カウンセリングを受けます。こちらは初回のみ発生するメニューですね。

次に、お湯で足を柔らかくするためにフットバスに入ります。続いて、足爪の長さ調整と整形を行い、ここで最適な長さにするための足爪の整形をやすりを使って行っていきます。

そして、甘皮処理・表面磨き(バッフィング) 艶爪(つやづめ)仕上げorシャイナー仕上げ (保護用のトップコートを塗布)を行った後、最後にキューティクルオイルなどで爪に潤いを与えるという流れです。

ここまで来ると足爪が以前とは比べ物にならないほどキレイになっているのが分かるはずです。興味のある方はぜひフットケアの方も試してみてください。

まとめ

image7
引用元:http://www.prinature.jp/concept
いかがでしたでしょうか?

ネイルケアサロンでの施術の流れや内容についてご紹介しました。自分の爪をケアすることで、健康な輝きに!爪だけでなく、ハンドケアも丁寧に行ってもらうので、お得感もあります。

また、手の爪だけでなく、足の爪についてもケアを行ってくれるサロンも多くあります。ペディキュアの季節も近づいていますが、足の指も自然の輝きがあると、サンダルを履いた時も自慢できますね。

マニキュアを塗らなくても、自然で美しい爪を取り戻すことができるネイルケアサロン、ぜひ行ってみたいものです。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

の最新情報をお届けします