image15
Beauty

ニキビの芯ってどんなもの?取れた時はどうすればいいの?

image15
Beauty
ニキビって、ただ皮膚が炎症を起こして腫れものが出来ただけじゃないんです。ニキビには芯があって、この芯がニキビの原因になっているのです。今まで意外に見た事がないという人もいるのではないでしょうか。

はじめに

image18
http://joshiryoku-gokui.com/nikibihada-skincare
ニキビの芯を出しても特に問題が起こらないのは、ニキビの初期段階とも言える黒ニキビや白ニキビです。ニキビが白くポコって盛り上がっている状態のニキビを潰してニキビ芯を取るのが快感と言う人もいます。

ニキビの芯は、専用の器具を使うと簡単に取れちゃいます。ニキビができたら自然に治るまでスキンケアだけで乗り切る人もいますが、ニキビ芯を出してしまって早くスッキリしたい人もいますよね。

そして、ニキビは知ってるけれど、今まで何となくニキビ芯は知らずに人生ここまで来てしまった人にも、ニキビの芯を取った後の対処法なども含めて、今回はわかりやすくニキビ芯に付いてご紹介します。

ニキビの芯って何?

image11
http://acne.nanapipi.com/entry9.html
ニキビの芯って、実は一体何だろう?と知らない人もいると思います。ニキビの芯とは、実は毛穴に詰まると黒ニキビになってしまう「角栓」なんです!

お肌の新陳代謝、つまりターンオーバーが何らかの理由で上手にできずに、剥がれ落ちてくれなかった古い角質が、過剰分泌された皮脂や色んな汚れと共に混ざり合ってできたものなんです。

大きさは、ゴマ粒ぐらいのものから大きなものでは小豆ぐらいの大きさがあるものまで様々です。初期のニキビの白ニキビや黒ニキビでは、大体がゴマ粒ぐらいのものが多いです。しかも、かなり臭かったりするので要注意です。

ニキビの芯が勝手に取れた場合

image02
http://www.skincare-univ.com/article/000891/
ニキビの芯って、自分で必死に苦労して取らなくても、勝手に運良く取れちゃったりすることがあるんです。爪の先でちょっと引っ掻いてしまった時にポロリ!っと取れるとか。

特に黒ニキビは、角栓が詰って酸化したものが黒くなってしまっているので、見た目的にも黒いプツプツは何とかしたくなりますよね。この黒ニキビの芯は、指先で触ってみると固いんです。例えて言うならば、鉛筆の芯みたいな感じです。

黒ニキビの芯である古い角栓が取れると、後に痛みのある赤ニキビへと移行してしまうトラブルを防ぐことができます。

白ニキビの芯は、黒ニキビの酸化して固くなったものと違って柔らかいのが特徴ですがメチャクチャ臭いので、コメドプッシャーなどを使って取ってしまうのもおすすめです。

ニキビの芯が取れた後の穴はどうする?

image12
https://healthcarefactory.net/core-of-acne/
ニキビの芯が取れた後には、穴がぽっかりと開きます。その空いた穴には今までニキビの原因である角栓が詰まっていたのですが、とっても取れても穴は必ず開いてしまいます。

この穴にバイ菌や細菌が入ってしまうと、更に炎症を起こしてしまったりニキビ跡がハッキリ残ってしまうなどのトラブルを生み出してしまうので、絶対に不衛生な手でベタベタ触ってはいけません。

穴が開いていると気になって触りたくなってしまいますが、ここは我慢してスキンケアで穴をふさぐように努力しましょう。

乾燥させてはいけない

image14
https://healthcarefactory.net/core-of-acne/
ニキビの芯が取れた穴は、少し熱めのお湯でよくすすぎましょう。ダメージを受けた真皮を、この熱いお湯でゆすぐと活発に再生させることができるんです。芯が取れた後の穴は浸出液が残っているので、乾燥させずに開いたままの状態を維持しておくとニキビ跡が残りにくくキレイに治りやすくなります。乾燥させてしまうと治りが遅くなってしまうので気を付けましょう。

毛穴を引き締める

image17
http://www.sylgui.net/entry4.html
ニキビの芯が取れた後に、穴が開いてしまうことが多くありますが毛穴を引き締めて肌の再生を促しましょう。熱めのお湯でゆすいだ後に、毛穴を引き締めるために冷たい化粧水を使用するとか、保冷剤を患部に当てて冷やして引き締めると良いですよ。

湿潤療法

image16
http://blog.besylla.jp/2014/07/blog-post_25.html
ニキビの芯が取れた穴には、湿潤療法でニキビ跡が出来ないようにする方法もおすすめです。幹部をハイドロコロイド素材の包帯で覆う事によって、穴から出ている浸出液を吸収させて治癒能力を高めることができると言われています。1日に何度かワセリンを塗ることも湿潤療法としておすすめです。ワセリンを塗ったら絆創膏を貼っておくようにしましょう。

ニキビの芯を取って血が出た場合

image19
http://no-ago-nikibi.com/archives/750
ニキビの芯を取りたい!とばかりに血が出てしまうほどに皮膚を傷つけて、芯を取りだそうとするのは絶対にしてはいけません!無理矢理に押し出そうとすればするほど、肌に傷をつけてしまいます。爪で力強く潰したりすることも絶対に避けましょう。

ニキビから血が出てしまっている場合には、慌てて消毒液で幹部を消毒しようと思う人が多くいます。雑菌が入ったら炎症が起きて、今よりもっとニキビが酷くなってしまうという恐怖心や焦りからの行動ですが、血が出てしまった場合には必ずぬるま湯などでゆすぐだけに留めておきましょう。潰れたニキビなど出血を伴うニキビには絶対に消毒薬は使わないことが鉄則です。

ニキビの芯自体は、血が出る様なものではありません。白かったり黒かったり、または両方だったりしますが芯から血が出るのではなく、芯を散りだす際に皮膚を傷つけてしまい血が出るようになります。

ニキビ芯を取るために必死になって、ニキビから出血させてしまった事は意外と誰にでもあることです。その血が出てきて、いったん出血が治まってくると透明な液体がじわじわと出てくる事がありますよね?これは浸出液でニキビを治すために絶対に必要なものなのです。

最初はある程度ティッシュなどで拭き取っても、かなり地味に出続けるのが特徴的です。このまま拭かずに放っておくと、浸出液が乾燥して少し黄色くカピカピしたものになります。幹部の皮膚を差し精させてくれる大事なものなので、ニキビの上で固まるようにしておきましょう。

まとめ

image13
http://xn--w8jzcza2quc1wa.com/otonajosei.html
いかがでしたか?

ニキビの芯は古くなった角質が原因で毛穴が詰まってしまうことによるものなので、普段から余分な皮脂や角質を洗い流す洗顔方法によっても改善することができます。

毎日継続してケアしなくては効果は発揮できませんが、酵素成分が配合されている酵素石けんや、泥石けんを使うことによって黒ニキビの芯の発生を格段に抑えることができます。

ニキビの芯を発生させたくないために、頻繁に使い過ぎると逆にお肌への負担が激しくなってしまいますので、使用頻度や洗顔回数は記載されている通りの指示に従うようにしましょう。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

の最新情報をお届けします