image11

もう悩まない!そばかすを消す方法・治療法を詳しく紹介します!

image11
可愛いと言われる事の多いそばかす。しかしそばかすのない肌に憧れる女性としては複雑な心境ですよね。悩んでいる人の中にはそばかすを本気で消したい!そう思っている人も多いんです。今回はそんなそばかすに悩んでいる人の為に消す方法・治療法をご紹介します。

可愛いって言われても納得できない。

image15
引用元:http://curet.jp/article/6938
そばかすは幼少期から思春期くらいの時期に目立ち始めるシミの一種。「可愛いじゃん!」「羨ましい!」と言われる事があっても、そばかすのない顔に憧れる気持ちは譲れない。

意外とそばかすに悩んでいる女性は多く、その対処法が知りたい!という人が近年非常に増えています。

なんとかして消したい!そばかすのない憧れの顔になりたい!そんな人の為に、今回はそばかすの消し方、そばかすをメイクで一時的に消す方法などを詳しくご紹介していきます。

そばかすを消す方法ってどういうものがあるの?

image13
引用元:https://www.beauty-co.jp/news/dbn/cosme/DB006456/
そばかすを消す、と言っても様々です。

根本からそばかすを消す方法や、一時的に消す方法、医療的に消す方法や自分で消す方法など、本当にたくさんの方法があります。

本当にそばかすを消したい人やメイクによって変えたい人など、どの程度消したいかも人によって違ってきます。まずは、そばかすを消す方法がどれくらいあるのかをご紹介していきましょう!

そばかすを根本から消す方法

image14
引用元:http://jyoshiryoku-up.com/sobakasu/
基本的にそばかすを完全に消す方法は、レーザー治療や外用薬、セルフスキンケアの三つです。

そばかすはレーザー治療と相性が良いと言われており、1回の施術で治療が終わるYAGレーザーや、肌を傷つけにくいフォトRF、痛みの少ないフォトフェイシャルなどが使われます。

レーザーの種類によって金額や回数などが大きく変化するので相談が必要ですが、完全にそばかすを消すにはレーザーが最も効果的だと言われています。

時間がかかってもお金がかからない方が良い!という人にはセルフスキンケアがオススメです。

自分でケアして消えるの?と疑問に思う人もいるかと思いますが、そばかすはシミの一種なのでターンオーバーを繰り返して徐々に薄くしていく事が可能です。

そばかすを一時的に消す方法

image10
引用元:https://nicoly.jp/article/1414
そばかすの無い肌に憧れるけどなんとなく気に入っている、チャームポイントにしている人は一時的にそばかすを消す方法をオススメします。

一時的に消すなら、やはりメイク。現在はカバー力の強いファンデーションやコンシーラーが多いので、したいメイクに合わせて消したりあえて残したりと自由自在です!

特にそばかすはチークがとっても映えるので、消すのがなんだか勿体ないという人はメイクで一時的に隠しましょう。

確実にそばかすを消したいならレーザー!

image08
引用元:http://xn--cckvabmc8m6b8jmdb6391hukb.jp/entry1.html
確実にそばかすを消すならやはりレーザー治療。長年そばかすがコンプレックスだった人にとっては、治療法があるというのは嬉しい事ですよね!

先述した通り基本的にそばかすのレーザー治療は数種類あり、YAGレーザーやQスイッチルビーレーザー、フォトRF、フォトフェイシャルが使用される事が多いです。

レーザー治療の特徴は、治療法によって行う回数や金額、痛みなどに差があるので自分に合わせて治療法が選べるという事。痛いのが嫌!という人は痛みの少ない治療法が選べたりするのが嬉しいですね。

それではレーザー治療はどのようにして行われているのでしょうか?

そばかすのレーザー治療で近年よく用いられているQスイッチルビーレーザーはお肌の中に滞留しているそばかすの原因である「メラニン」を少しずつ破壊していく治療法です。

お肌を傷付けにくいのが特徴的で、強くないレーザーを照射していく事で治療が可能です。
どのレーザー治療も照射が基本になっており、基本的にはそのパワーの差によって痛みや回数、金額が変わっていきます。

予算や痛みの有無などをよく相談し、納得してからの治療になるので安心です。

そばかすをファンデーションで消す!

image07
引用元:http://top.tsite.jp/news/lifetrend/o/25104626/
そばかすを一時的に消すならやっぱり基本はファンデーション。しかし「一生懸命塗っているのになかなか消えてくれない…」と悩んでいる人はファンデーション選びを変えてみましょう。

そばかすを隠す為には、自分のそばかすに合ったファンデーション選びが重要です。

広範囲に濃いそばかすがある場合はコンシーラーと併用するのではなく、カバー力の強いファンデーションを選びましょう!

クリームファンデーションやケーキファンデーションはカバー力の強いものが多いのでオススメです。

広範囲でも薄めのそばかすがある場合はカバー力はそのままにして、厚ぼったくならないリキッドタイプやクリームタイプのファンデーションがオススメです。塗った後に目立つ所があったらコンシーラーで隠してしまいましょう!

そんなに範囲が広くない部分的なそばかすの場合はコンシーラーと併用して隠すので、ナチュラルな印象になるパウダータイプやルースタイプのファンデーションがオススメです。
部分そばかすをしっかり隠すのはコンシーラーに任せてしまいましょう!

まとめ

image12
引用元:http://any-stress.com/celebrity-class-whitening
いかがでしたか?そばかすは様々な治療法があり、どれも一長一短です。

しかし、方法がたくさんあるからこそ自分に合ったものを選べるというのが嬉しいですよね!レーザー治療はしっかり消す事が可能ですが、そばかすの原因はメラニンです。

治療すればずっとそばかすができないというわけではなく、またそばかすが出来ないようにしっかりケアする必要がある場合があります。

1つの治療法にこだわらず、色んな方法を取り入れながらそばかす消すようにするとより効果的ですね。コンプレックスを克服して憧れのお肌になっちゃいましょう!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

の最新情報をお届けします