image14

花粉症は空気清浄機で解決できる?効果が高まる使用法とは!

image14
花粉症の人にとっては、室内の花粉症対策だってバッチリやらなくちゃ気が済まないですよね。花粉は玄関や窓から容赦なく入り込んでくるし、家人が洋服や髪の毛、持ち物などにもたっぷり付着させて屋内に持ち込んでしまうので、空気清浄機を使って徹底的に対処しましょう!

はじめに

image06
http://allergy-skin-treat.jp/atopy-treatment-room-air-167
花粉症の人びとの大敵である花粉は、家の中に持ち込まないこと&侵入させないことが最大の条件です。しかしながら、花粉は遠慮もなく屋内に入り込んで来てしまいます。マスクもメガネも効果はないの?!と悲しくなりますよね。

そんな時に活躍してくれる強い味方が空気清浄機です。空気清浄機は花粉症の人にとっては欠かせないアイテムになっています。

しかも、花粉だけではなくて空間に舞っている埃やペットの毛などのアレルギー物質とか、部屋の中に存在しているカビ菌とか、風邪やインフルエンザなどのウイルスをも除去してくれちゃうんです。

空気清浄器を使って室内の花粉を退治して、快適な生活空間を作り上げられるように空気清浄機のとっておきの使用方法をご紹介しましょう。高価な空気清浄機でなくても、正しい位置において使用すれば効果はバッチリですよ!

空気清浄機は花粉症に効果がある?

image04
https://allabout.co.jp/gm/gc/2084/
本当に空気清浄機で花粉症の症状が軽減できるの?と疑わしい人も多いのではないでしょうか。でも大丈夫!空気清浄機は確かに、花粉症状を緩和してくれます。室内に舞う花粉を吸い込んで、きれいな空気を吐き出してくれるんです。

空気清浄機が稼働している限り、室内の空気と花粉やアレルギー物質は何度も何度も空気清浄機の中にあるフィルターを通過してきれいな空気を作りだしてくれます。たった1度でキレイになることはありませんが、何度も通過するたびにきれいな空気になるんです。

空気洗浄機を選ぶ際のポイント

image15
https://www.pakutaso.com/20160601161post-8101.html
花粉症の人で、これから空気清浄機を購入するという人は、まず第一に吸引性の優れたものを選ぶようにしましょう。吸引性が優れていなければ、花粉やアレルギー物質、ウイルスなどを吸い込む力が弱くあまり効果が期待できなくなってしまいます。電気代だけかかるのは避けたいですよね。

花粉症の時期には空気清浄機を24時間稼働することになるので、電気代があまりかからないものを選ぶことも重要です。そのうえで、部屋の大きさよりも大きい空間に対応できる空気清浄機の方が、花粉症には効果があります。音に対して敏感な人は、静かな作動音のものを選ぶことをおすすめします。

花粉症対策の空気清浄機の置き場所は?

image17
http://sd-beaute.angfa-store.jp/column/usuge-syoujou/1350.html
花粉症で空気清浄機を使う場合、スギ花粉やヒノキ花粉などの上空から降り注ぐ感じをイメージして、部屋のど真ん中に空気清浄機を置きたくなってしまう人が多いと思います。

実際に置いてみると、何となく部屋全体の花粉を満遍なく吸いこんでくれているように感じちゃったりしませんか?

実はこれ、置き方としてはNGなんです!空気清浄機は室内に空気の流れを発生させないとダメなんです。お部屋のど真ん中に置くと空気の流れがないので、空気清浄機本体の周囲のみの花粉しか吸いこんでくれないんです。これじゃあ効果はありません。

効果をアップさせる置き場所として、おすすめと言われているのは冬期はエアコンの反対側・夏期はエアコンの下に置くと部屋の中で空気が循環するので、部屋の花粉が満遍なく空気清浄機に吸い込まれることができるので、花粉症対策の効果がアップします。

エアコンを使わないお家に住んでいる場合には、最も空気が流れる場所の壁際において使うようにしましょう。壁に当たった空気が流れて、上手く室内の空気を循環させて花粉を吸いこんでくれますよ。

空気清浄機は玄関に置くのがいい?

image16
http://item.rakuten.co.jp/kadenrand/272064/
一日に室内に入って来るといわれている花粉の量は、屋外に存在する花粉の0.1~0.8%の約2000万個と言われています。室内に容赦なく侵入してくる花粉は、換気のために窓を開けたりする時に入ってくる量が約6割程度。自分や家人、ペットによって付着している花粉を持ち込むのが約4割なんだそうです。

花粉症の時期に、空気の入れ替えと言って窓を開けるのは、火に油を注ぐ行為なので完全に閉め切って空気清浄機をガンガンかけまくって室内の空気をキレイにしましょう!花粉が入ってくるのは玄関からも同じなので、空気清浄機は玄関にも1台置くのがおすすめです。

花粉症対策として玄関に置く場合には、30センチ以上壁から空気清浄機の吹き出し口を話して置くようにしましょう。壁の近くにおいて使用すると、汚れが酷くなってしまうので要注意です。玄関は花粉が侵入して来る場所でもあり、空気が最も動く場所でもあります。

玄関に空気清浄機を置けば、室内の花粉が全てキレイになると思うのは間違いです。玄関に置いた空気清浄機1だいだけでは厄介な花粉は対処しきれません。しかしながら、玄関に置かないという選択技はあり得ません。玄関の空気清浄機は必需品とも言えるでしょう。

空気清浄機と加湿器を両方使うと効果アップ!

image08
https://kaumo.jp/topic/61232
花粉症対策として空気清浄機を使用する場合には、加湿器も同時に使用すると効果がアップします。室内に蔓延している花粉を、加湿器によって湿らせることによって花粉が重くなるので飛び散らなくなる効果があります。

花粉を湿らせて、高く飛ばないようにするためには40~50%の湿度を保つようにしましょう。最近の空気清浄機には加湿機能付きのものが多く、空気清浄機と加湿器の2台を使わなくても良くなっています。

加湿によって、水分を吸った花粉は室内を舞う時間が少なくなり床に落下します。このおかげで口や鼻などに花粉が入る量が少なくなるので、花粉症対策には抜群です。花粉症の時期は電気代の節約などを考えずに、全力で加湿器付きの空気清浄機を作動させるようにしましょう。

花粉症におすすめの空気清浄機は?

image05
http://xn--hetx31d92d98ae7q.jp/taisaku-kuusei-1951
花粉症におすすめなのは、なんと言っても絶対的に加湿空気清浄機です。空気をキレイにしてくれるだけでなく、花粉に水分を吸わせて落とす役割があります。女性にとって、加湿も出来るのは、お肌にとっても嬉しく、ポイントが高いですよね!

室内の湿度がしっかり保てるので、インフルエンザウイルスなどから身を守る効果もあります。花粉症の時期は空気が乾燥しているので、インフルエンザの時期ともかぶりやすくなっています。その他にもPM2.5などの汚染物質も加湿によって落とすことができちゃうんですよ。

空気清浄機だけのものよりも、加湿機能が付いているので機械の本体が少し大きくなってしまいますが、最近販売されているものは10年ぐらい空気清浄フィルタ-が長持ちするような、空気清浄機には絶対に欠かせない耐久性が高く優れたものが増えています。

空気清浄機だけのものは、コンパクトなものが多く風量が加湿星条旗よりも強いので、短時間で花粉を吸い込んでくれるのがおすすめです。加湿によって愉快落ちた花粉を掃除するのが面倒な人には空気清浄機だけのものがおすすめです。

まとめ

image10
http://netmagasin.com/effect-air-cleaner/
いかがでしたか?

空気清浄機を使う時には、一緒に扇風機を使って空気を動かすとより効率的に花粉を吸いこむことができます。とにかく、空気が動かなくては空気清浄機は思うように効果を発揮してくれません。

花粉症の時期には、閉め切ってしまうことが多いので無理やりにでも空気の流れを作ってあげるようにしましょう。加湿空気清浄機によって、床に落ちた花粉は掃除機で吸い込むよりも、濡れた雑巾や使い捨てのモップなどで拭き掃除すると、花粉症には最適です。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

の最新情報をお届けします