Healthcare

花粉症が辛いなら乳酸菌で体質改善!花粉症に効果のある乳酸菌はこれ!

Healthcare
今年も花粉の季節がやってきましたね!今年もあの辛い症状に悩まされるのか…と考えると、華やかな季節も憂鬱なものに変わってしまいますね。完治が難しいと言われている花粉症ですが、もしその症状が軽快されるとしたらどうでしょうか?実は花粉症は、乳酸菌によって症状が緩和されると言われているんです。今回は花粉症の救世主である乳酸菌について、詳しくご紹介していきます!

花粉症を改善して春を楽しみたい!

image09
引用元:http://antiaging-care.com/lactic-acid/
春は桜の季節。新しい学校、新しい会社、新しい土地で生活など気分を一新するイベントがたくさんです。冬は寒くて外に出られない!という人も春の訪れに外出したくなりますよね。

しかしそんな清々しい気分を邪魔するのが花粉。春は桜の季節ではありますが、同時に花粉の季節でもあります。

花粉の症状が出て来ると、「あぁ、今年もか…」と憂鬱な気持ちになってしまいますね。

毎年病院に行って花粉症の症状を抑える薬を処方されていても、強い薬はその分眠気などの副作用が出るので辛いものです。

ですが、もし花粉症の症状が軽快したらどうでしょうか?
薬も副作用の弱いものに変えてもらう事ができるかもしれませんし、薬が切れた時のあの辛さに苦しむ事も少なくなります。

治らなくても緩和されるだけで、かなり気分の良いものです。

実は「乳酸菌」が花粉症に効果的だって知っていましたか?
乳酸菌で体質改善をする事で、花粉症の症状が軽くなる人が急増しているんです!
今回はそんな花粉症患者さんの救世主、乳酸菌について詳しくご紹介します。

どうして花粉症には乳酸菌が良いの?

image10
引用元:http://doublesind.org/todokeru.php
乳酸菌と聞くと「腸内環境を良くするもの」というイメージが強いですよね。

確かに、腸内環境というのは健康において非常に重要な事です。
腸内環境が良いという事は免疫が高いという事なので、花粉症の症状も出にくくなります。

ですが、乳酸菌には腸内環境を整えるという機能だけではなく他にも花粉症に効く機能があるんです!

花粉症の症状で代表的なのは目のかゆみや鼻水、くしゃみですね。
これは簡単に言うと花粉が鼻や喉に入ってきた時に、体が異物だと判断した為に起こる症状なんです。

まず異物と判断された花粉が再度体内に入ってくると、異物と戦う為にIgE抗体という抗体が作られます。
つまり、花粉そのものを体が敵だと勘違いして、敵と戦う為の兵士が作られている状態ですね。

この花粉(敵)と戦う為に作られた「IgE抗体」という兵士が一定量以上作られる事で、敵を体外に排除する為に鼻水やくしゃみなどの症状が出るようになります。

体を守る為のIgE抗体がたくさん作られる事で花粉症の症状が出てしまうなんて、驚きですよね。

そこでこのIgE抗体がたくさん作られてしまうのを抑えてくれるのが「乳酸菌」なんです!そして、花粉症の症状が出る原因は他にもあります。
それは「Th1細胞」と「Th2細胞」のバランスの崩れ。

この二つの細胞はTh2細胞がアレルギー反応を促す働きがあり、Th1細胞がそれを抑える働きがあります。
つまり、Th1細胞の働きが弱くなってしまったりTh2細胞の働きが強くなってしまうとアレルギー反応が強く出てしまうという事ですね。

そこでも大活躍なのが「乳酸菌」!!
乳酸菌は抗体が作られるのを抑えてくれるだけでなく、このTh1細胞の働きを強くしてくれたりTh2細胞の働きを抑えてくれる効果もあるんです。

そういった事から、乳酸菌は花粉症に効果的だと言われているんですね!

乳酸菌にも種類がある!花粉症に効果的な乳酸菌は?

image16
引用元:http://xn--sdkxbl4d026vbzwo9hg72ciw0b.com/category2/
実は乳酸菌と言っても、1種類ではありません。乳酸菌の中にもたくさんの種類があるんです!

乳酸菌だから全部花粉症に効果があるか、といったらそうではありません。
花粉症に効果的な乳酸菌を摂取する事が重要と言えます。

それでは、花粉症に効果のある乳酸菌をご紹介します。

L-92乳酸菌

image17
引用元:http://saidokinome.biz/2015/05/health-147.html
スーパーやコンビニで最近よく「L-92」の表記のある商品を見るようになりましたね。
カルピス社から販売されている乳酸菌飲料が代表的ですね!

このL-92乳酸菌は2010年頃から注目されている乳酸菌で、便秘解消効果だけでなくアトピー性皮膚炎の改善、花粉症予防、抗アレルギー効果など嬉しい事だらけ。

実際花粉症の人に一定期間このL-92乳酸菌を摂取してもらう調査を行った所、アレルギー反応を促すTh2細胞の働きが弱まったという結果が出ています!

花粉症の改善に是非摂取したい乳酸菌ですね。

フェカリス菌

image13
引用元:https://www.itoen.co.jp/news/detail/id=23263
あまり広告に大々的に出る事はありませんが、フェカリス菌も花粉症に効果的だと言われています。

NPO日本健康増進支援機構がスギ花粉症患者を対象にフェカリス菌を使用した調査を行っています。
20人のスギ花粉患者にフェカリス菌が配合された乳酸菌飲料を2ヶ月間継続的に飲んでもらうというもので、その結果花粉症の諸症状が緩和されたというデータがあります。

菌そのものが他の乳酸菌に比べて1/5という驚異の小ささなので、一度にたくさんの乳酸菌を摂取する事ができるのも魅力ですね!

KW乳酸菌

image14
引用元:http://zendamakinblog.com/product/plasma-yogurt-plus-kw
KW乳酸菌と聞くとヤクルトの「ノアレ」を想像する人もいるかと思いますが、ヤクルトの乳酸菌ではありません。

元々KW乳酸菌は小岩井乳業とキリンが共同研究をした結果見つけた乳酸菌なんです!
乳酸菌の中でもアレルギーに対する効果が非常に高い乳酸菌と言われているKW乳酸菌ですが、実は2015年以降新商品が販売されていません。

効果は高いと評判ではありますが、研究が2015年以降止まってしまっているのでは?という懸念の声もあり今後他社の研究によってもっと効果の高い乳酸菌が出てくる可能性もありますね。

ですがKW乳酸菌の商品が廃盤になってしまっているわけではないので、現在でも非常に効果の高い乳酸菌だと言えます。

ビフィズス菌BB536

image11
引用元:http://zendamakinblog.com/zendamakin/BB536
ヨーグルトの中でも極めてメジャーな森永ビヒダスに配合されているBB536も花粉症に効果があると言われています。

BB536は酸に非常に強いので、死滅しにくく腸まで生きて届きやすい菌です。
つまり他のヨーグルトに比べて整腸効果が期待できるのでより花粉症に対して効果が高いという声が挙がっています!

まとめ

image08
引用元:http://aojiru-first.com/%E4%B9%B3%E9%85%B8%E8%8F%8C%E9%9D%92%E6%B1%81
いかがでしたか?
効果があると言われている乳酸菌などをご紹介しましたが、花粉症に効果のある乳酸菌はまだまだたくさんあります。これからますます様々な種類の乳酸菌が出てくる事もありそうです。

乳酸菌の名前を聞くとちょっと難しそうですが、商品を見ると知っているものも多いのではないでしょうか?

確かに花粉症に乳酸菌は効果がありますが、日頃から習慣化しておく事が一番重要です。
一度食べたからといって効果があるかと言ったらそうではありません。
花粉症に悩んでいる場合は、継続して乳酸菌を摂取し、体質改善をするようにしてくださいね!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

の最新情報をお届けします