Beauty

可愛い?可愛くない?賛否両論のそばかすとは?原因や解消法もご紹介!

Beauty
そばかすと聞くと、とても可愛らしいイメージですよね。人によっては羨ましく思ったり、そばかすメイクなども存在するほど。ですが、そばかすが一体何なのか知っている人はごく少数です。今回はそばかすが一体どういうものなのか、原因やそばかすに悩んでいる人も必見の消す方法などもご紹介していきます!

そばかすは可愛いと聞くけど…

image01
引用元:http://curet.jp/article/6938?page=2
そばかすに対してどんなイメージを抱いていますか?

そばかすは男女共に人気が高く、可愛らしい印象が好評です。 メイクをする時にもチークが映えて、そばかすを作ったメイクをしている女性もいる程です。

しかし、そんなそばかすをコンプレックスに感じている女性が多いのも事実です。そばかすのない人は羨ましく思い、そばかすのある人はその存在に悩んでいる事が多いのだそうです。

そんな賛否両論なそばかすですが、そばかすが一体どういったものなのか知らない人が大半。そばかすとは一体何なのでしょうか?

今回はそばかすを羨ましいと思っている人だけでなく、そばかすに悩んでいる人にもわかりやすいそばかすの原因や消す方法などをまとめてご紹介していきます!

そばかすとは?シミって本当?

image11
引用元:http://tops-vacances-voyages.com/?p=143
そばかすの由来はお蕎麦を挽いた後に残る「そば殻」に似ている事からつけられた名前です。

また「雀卵斑(じゃくらんはん)」と書く事もあり、スズメの卵模様に色や形が似ている事から付けられました。

雀斑と書く事もあるようですが、基本的に漢字で書く場合は雀卵斑が使われる事が多いようです。

実はこのそばかすはシミの一種で、小児期に発生するタイプのものです。

「昔はそばかすの子をよく見たのに、大人になったらあんまり見ないのはどうして?」と感じた事のある人もいるのではないでしょうか?
そばかすは小学生~中学・高校生あたりの思春期に目立つようになる特徴があり、左右対称に存在しているのが特徴なんです!

なので、基本的に30歳前後あたりから薄くなる傾向にあり、メイクで隠しているから大人になるとあまり見ないというわけではありません。

そばかすの原因は?遺伝なの?

image13
引用元:http://tops-vacances-voyages.com/?p=669
シミの一種であるそばかすですが、元々の原因は遺伝的要因が強いと言われています。そばかすが遺伝する、というわけではなくあくまで「体質の遺伝」です。

紫外線はシミの原因とされていますが、それは紫外線によってお肌がダメージを受ける事によって防御反応でメラニンが発生するという仕組みです。

つまり、紫外線の影響を受けやすい体質が遺伝する事でメラニン合成が活性化しやすく、そばかすが発生しやすくなるという事なんです!

色白な女性に比較的多く、頬以外にもおでこや、顔以外の場所だと胸元や肩、腕や手の甲に現れる事もあります。もちろんそばかすのある男性も存在するので、女性に限った事ではありません。

紫外線が原因だから薄くなったり濃くなったりする!?

image05
引用元:http://youthful-beauty.info/no.1/sobakasu-jokyo-hiyou
そばかすに悩んでいる人は、「なんとなく最近そばかすが薄くなった気がする」「最近そばかすが濃い気がする…」と感じた事はありませんか?

実はそばかすは1年を通して濃くなったり薄くなったりするんです!

特に顕著に現れるのが夏季と冬季。夏になると紫外線対策をするようになりますが、それは紫外線量が増加する事が原因です。

元々シミというのは、できてしまったら永遠に消えないというわけではなく、ターンオーバーによって繰り返しお肌が生まれ変わる事によって薄くなって消えていく傾向にあります。

なので、そばかすも決して消えないものではありません。

しかし、夏季は紫外線量が増加する為、ターンオーバーによって軽快するスピードに間に合わず濃くなってしまいがちなんです。

冬季になると紫外線量は夏より少なくなるので、冬季にそばかすが薄くなったと感じる人も多いようですね。

そばかすの予防法・消す方法は?

image08
引用元:http://josei-bigaku.jp/sobakasukesu8179/
そばかすの原因はずばり「紫外線」。つまりそばかすを予防するにはまず紫外線の対策を徹底する事が重要です。

しっかり日焼け止めを塗り、帽子や日傘などで紫外線を必要以上に浴びないようにしましょう!そうする事でそばかすを予防する事ができます。

そばかすを完全に消す方法は主にレーザー治療が使用されています。

何度も通わなければ消えないというわけではなく、1回治療するだけでかなり薄くする事が出来るので、「すぐ消したい!」という人にはレーザー治療をオススメします。

しかし、レーザー治療の場合、保険適用外での治療になる場合がある為注意が必要です。

「あまりお金をかけたくない…」という人は、日々のお手入れで薄くする事も可能です。自分でするって大変じゃないの?と思ってしまうかもしれませんが、特別大変な事はありません!

紫外線対策をしっかりしながらターンオーバーの周期を正常にし、ビタミンCを中心としたビタミン摂取を心がける、たったこれだけです。

先述した通り、ターンオーバーを繰り返す事でシミは薄くなっていきます。なのでターンオーバー周期を整える為にしっかり睡眠とバランスの良い食事を心がけるようにしましょう!

そしてビタミンはメラニンの定着を防いでくれたり細胞の新陳代謝を促してくれる効果があるので、積極的に摂取する事で予防にもなります。

この方法は決してすぐに効果の出るものではないので、すぐ消したい!繰り返したくない!という場合はレーザー治療とこの方法を併せてやってみるとより効果的です。

まとめ

image12
引用元:http://jokepic.cocolog-nifty.com/j/2012/04/post-ebdc.html
いかがでしたか?

そばかすを可愛い!と言う人が多い反面、そばかすに悩んでいる人が多いのも事実。

「男性はとにかく綺麗な顔がいいんでしょ」と思ってしまっている人もいるようですが、実際はそんな事はないようです。

セレブ的なツルツルでセラミックのようなお肌よりも、あくまで自然な感じが良い!という男性は女性が思っているよりずっと多いんです。

そばかすの魅力はその「素朴さ」や「自然さ」にあります。しかし、美しい肌に憧れているならそばかすを受け入れる必要はありません!

そして「遺伝だから…」としょんぼりしてしまう必要も勿論ありません。今はレーザーですぐ綺麗にする事も、時間をかけてセルフで綺麗にする事もできちゃいます。

そばかすに悩んでいる人は是非治療を検討してみてくださいね。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

の最新情報をお届けします