image17

その背中、見せられる?背中ニキビへの対処法を知って背中美人になろう!

image17
普段背中はなかなか見せないものの、イベントの多い時期は背中の開いた服を着る機会も多いですよね。背中ニキビは一度できると繰り返したり悪化しがち。いざという時に背中を見せられない…なんて事のないように、背中ニキビのできる原因と正しい治療法を知りましょう!

繰り返す背中ニキビはもうイヤ!

image13
引用元:http://beauty.himemode.com/2016/05/20/senaka-bijin/
肌寒くなってくると、背中を見せる機会も減って安心…と思っていませんか?背中を見せない時期は夏ほどお肌のお手入れもしなくなりがち。

背中ニキビができてもそのうち治るし大丈夫!と思っていると、大変な事になってしまうかもしれませんよ!

他の場所のニキビと違って背中ニキビはなかなか治らなかったり繰り返すのが特徴的で、ドレスコードのあるイベントに参加する事になった時に背中ニキビが…なんて事は避けたいですね。

今回は背中ニキビのできる原因や治療法について詳しくご紹介していきます!

背中ニキビができる原因は?

image11
引用元:https://nanairo.jp/woman/kurozumi/woman_453/
「昨日まで何もなかったのに、起きたら背中にニキビができていた!」という経験はありませんか?

普段背中が荒れてしまうような事をしていないつもりでも、簡単にできてしまうのが背中ニキビ。

実は背中ニキビのできる原因って沢山あるんです!正しく綺麗にキレイにするには、根本から改善する必要があります。

まずは背中ニキビのできる様々な原因をご紹介していきましょう!

肌の乾燥

image12
引用元:https://yukirai.com/2016/05/28/honwoyome/
背中ニキビの中でも多いのが「乾燥ニキビ」。

ニキビは、皮脂が何らかの原因で詰まってしまう事で発生します。「乾燥肌の人は皮脂が少ないからニキビもできにくいのでは?」と思うかもしれませんが実は逆なんです!

乾燥肌の人はお肌の皮脂分泌が少ないのが特徴です。

皮脂分泌が少ないと皮脂膜がしっかりと作られない為、お肌の水分が蒸発していき、角質が固くなってしまう事で、毛穴が弱く小さくなってしまうという悪循環が発生します。

その小さくなってしまった毛穴に、皮脂が少しでも詰まってしまうとニキビが発生してしまうという事になります。

皮脂の多いタイプの人と少ないタイプの人では、背中ニキビのできる原因が異なると思われがちですが、ニキビができてしまう原理は同じです。

大きなストレス

image16
引用元:http://wooris.jp/archives/93925
ストレスは万病の元。身体の様々な部分に支障をきたしますが、ストレスは背中ニキビが出来る原因にもなります。

睡眠不足や疲労、環境の変化などでストレスを受けると人間の様々な機能を司る自律神経が乱れてしまいます。

自律神経には交感神経と副交感神経があり、ストレスを受ける事によって交感神経が活発になり、その状態が続くと男性ホルモンが過剰分泌されます。

この男性ホルモンには皮脂分泌を促進させたり、毛穴を収縮させる特徴があるので、ニキビのできやすい状態を作り出してしまうんです!

そうする事で白ニキビが発生しやすく、ニキビができてしまった後もストレスを感じ続けていると更にニキビが悪化するケースもあるので注意が必要です。

かゆい背中ニキビには要注意!

image04
引用元:http://hadalove.jp/back_itch-23033
肌の乾燥が原因でニキビができてしまう事があると先述しましたが、乾燥が原因で背中ニキビができてしまうと、かゆみを伴う事もあります。

背中にニキビがあるだけでストレスを感じてしまいがちですが、かゆみまで出てきてしまうと更に辛いですよね。

かゆみが伴う背中ニキビの場合は、絶対に触らないように気を付けましょう!

ニキビそのものがかゆみを引き起こしているわけではなく、雑菌が原因になっている事もあります。清潔ではない手でニキビに触れてしまうと雑菌がかゆいニキビにしてしまう可能性があるので、お手入れの時以外はなるべく触らないでくださいね。

また、手で触れる以外にも寝汗をかいた時のパジャマやベッドのシーツなども雑菌が繁殖しやすい場所なので、背中ニキビができた時は寝具も清潔にするようにしてみるとベストです。

そして意外と乾燥ニキビに多いのが「保湿をしているのにかゆくなる!」という症状。

保湿は確かに大事ですが、乾燥ニキビができた時に必要なのは油分だけではなく水分も必要です。水分をしっかり化粧水などで入れてあげてから、油分で蓋をしてあげるようにしてくださいね。

背中ニキビの治し方

image19
引用元:http://any-stress.com/itching-back-scratch-darkened
背中ニキビが出来てしまった時、皮膚科に行くのが一番良いですがなかなか時間が取れない…という人も多いですよね。

痛みを伴うニキビや、大きく腫れてしまったニキビの場合は専門医の処置が必要になる場合がありますが、出来たばかりのニキビや白ニキビなら自分で対処する事もできます。

早くニキビを治す効果もあるので、是非試してみてください!

生活習慣に気を付ける

image18
引用元:http://xn--w8jya3ln23k9v3bjkl.com/love1/beauty4.html
ニキビを治す為には、まず生活習慣を正しくする事が重要です。お肌が生まれ変わるのは、まさに「寝ている時」です。

22時~2時がお肌のゴールデンタイムと言われていますが、単に寝るだけではいけません。なるべく質の良い睡眠をとる事が重要です。

寝る前はアロマを焚いたり静かな音楽をかけるなど、自分がリラックスできる環境を作りましょう。なるべく長い時間寝る事を心がける事で、ニキビの治りも早くなります。

睡眠と同じ位重要なのが食事。不摂生になりがちになっている人は特に注意が必要です。

背中ニキビだけでなく、顔や体にニキビができてしまった場合は肌に良い栄養を摂るように心がけましょう!

ビタミンCやビタミンB2、B6などは皮膚の再生に非常に効果的です。基本的にフルーツや野菜中心のバランスのとれた食生活を心がけ、なるべく食事は抜かずしっかり食べましょう。

アルコールやタバコなどはお肌の刺激になってしまったりビタミンを壊してしまうので、なるべく控えるようにしてみると尚良いでしょう。

清潔にし、水分と保湿をしっかり

image15
引用元:http://xn--w8j321gptcxxccy4dibs.com/entry2.html
先述しました通り、雑菌はニキビを悪化させたりかゆいニキビに変えてしまう事があるので背中ニキビができた時はなるべく刺激を与えないように優しく洗い清潔にするようにしましょう!

清潔にした後は化粧水などで水分補給をし、クリームなどで蓋をしてあげてください。

使用する化粧水はビタミンの配合されたものを使うと良いですが、赤ニキビなど炎症を起こしているニキビなどの場合は沁みて痛みが出る可能性があるので、炎症の起きているニキビの場合はあまり触らず専門医に相談して薬などを処方してもらうようにしましょう。

敏感肌の人の場合は水のように使えるアベンヌウォーターなどの敏感肌用化粧水などをチョイスすると良いですね!

まとめ

image14
引用元:http://www.drandy.com/news/column/column108.html
今回は背中ニキビのできる原因と治し方についてご紹介しました。参考になりましたでしょうか?

背中というのは寝てる間など特に布と密着している状態なので、汗をかいてしまうと雑菌が繁殖しやすい為悪化しやすいと言われています。

なるべく清潔にする事を心がけ、生活習慣を正しくする事である程度治す事ができますが、何をしても背中ニキビが治らない場合は他に原因がある場合があるのでなるべく早く専門医に相談してくださいね!

身体の美しさは体の内側から整えてあげる事が何より大事です。背中ニキビが出てきたら、疲れている証拠だと認識してなるべく自分を労わってあげてくださいね。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

の最新情報をお届けします