Beauty

育乳ブラの効果を徹底解析!ただ着けるだけじゃダメ?

Beauty
育乳ブラと聞くと、小さな胸が少し大きくなるのかな?ぐらいに思う人も多くいると思いますが、育乳ブラは正しく着用すれば、効果もしっかり期待できます。今回は育乳ブラが、あなたにもたらす嬉しい効果について徹底解析します!

はじめに

image01
https://www.makuake.com/project/glamore/
乳ブラという名前だけで、付ければ胸が大きく育つのかな?と楽観的に考えてしまう人も絶対に居ると思います。

しかし、育乳ブラには数段階に分けて効果を発揮することのできるものや、正しく着けなくては普通のブラと変わらないものがあります。

育乳ブラを買おうと考えている人には、効果がなければ値段もそれなりに高いものは高いし、わざわざ買う必要はないと思っている人も多く、育乳ブラで胸が大きくなるという言葉にも半信半疑の人が多くいるのではないでしょうか。

どうせ育乳ブラを買うのであれば、女性として確実に効果が欲しいですよね。

育乳ブラを着ければ絶対に大きくなると過信しないで、必ず効果を発揮できるような使い方をして、自分にピッタリの相性の良い育乳ブラを使うようにしましょう。

育乳ブラの効果は?

image14
http://natsume-complex.net/2015/10/29/201.html
育乳ブラは、自分のサイズに合ったものを選んで着用することによって、脇や背中、胸の上などへ逃げてしまった脂肪を再度集結させ、育乳ブラのカップの中に収めてあげることにより、きれいな谷間のある自然な胸の形に整えてあげることができます。

そのため、逃げてしまった脂肪を胸に戻すことによって、胸を大きくする効果があります。

育乳ブラで、しっかりと脇や背中の脂肪をカップの中に戻してあげられるものや、リフトアップ力がしっかりしているものを選ぶと育乳効果が高まります。

あまりにもゆるかったりきつかったりすると、脂肪を胸に戻して定着させる効果が弱くなってしまったり、形の悪いバストを作り上げてしまうので、実際に試着して選んだ方が効果が高いと言えるでしょう。

育乳ブラは、早く胸を大きくしたいからと言って毎日一日中ギッチリと付けていると、血流が悪くなってしまい実際に育つはずのバストが育たなくなってしまい効果が期待できなくなってしまうこともあります。

育乳ブラを着用したからといって、育乳に即効性が期待できるというものではありませんので、気を付けてくださいね。

育乳ブラの正しい選び方

image03
http://www.bustupbra.net/item/
育乳ブラと言うと、すべてのものが育乳のためのものと思われがちですが、実はそれぞれの目的や悩み別に分かれて作られているんです。

選ぶ時には、自分が理想とする育乳ブラをしっかり選ばなくてはなりません。脇や背中に逃げてしまった脂肪を再集結させて、もう一度谷間がくっきりとできる様なきれいなバストをつくるためなのか?

それとも、年齢や出産と共に垂れてきてしまったバストを、もう一度形よく修正するためのものなのか?しっかり目的別に選ぶようにしましょう。

なで肩でブラジャ-の紐が滑り落ちてしまう人は、細い紐のタイプではなくガッチリ太めに作られているものの方が滑り落ちにくいので、毎日使う上でイライラも少なくなるのでおすすめです。

育乳ブラを選ぶ時の最重要ポイントは、着け心地が良いことが絶対です。着けてみて窮屈だったり、痛かったりすると長期間付けてバストの形を作る育乳ブラなのに、面倒臭くなって付けなくなってしまうことが多くあります。

値段にこだわらずに、自分が試着した時の直感と、普段使いする人には見た目の可愛らしさも大事です。

補正下着なので、機能性ばかりに囚われてしまいがちですが、最近の育乳ブラは本当にたくさんの種類があり選び放題ですので、素材やデザインなどにもこだわって選ぶようにしましょう。

育乳ブラのサイズはどうすればいいの?

image10
http://chibiiku.kittys.biz/ikunyubura/
インタ-ネットの公式ホ-ムぺ-ジなどを覗いて、セ-ル品があるからと適当に買ってしまい、サイズが何だかしっくり合わなくて使うのを止めてしまったなんて人も多いのが育乳ブラです。

育乳ブラのサイズ選びは、胸の形を整えるには避けて通ることができません。正しく自分に合ったサイズを見つけて着用するようにしましょう。補正下着専門店などのオンラインショップ上で、育乳ブラのサイズを自動測定することもできたりします。

育乳ブラでも、普通のブラジャ-と同じく、サイズがきちんと揃っていますが、普通のものよりもサイズをきちんと選んだ方が育乳のためには間違いがありません。

また、自分で測定するよりも、面倒でも一度きちんと販売店へ足を運んで自分のサイズをしっかり測定してもらうことをおすすめします。

自分にぴったりなサイズだと思って購入していても、実際にはサイズが間違えていることも多くあります。

育乳ブラを購入する時には、アンダ-バストのサイズは減りやすく、育乳ブラを使用しているとブラ自体の伸びるために、始めから1サイズきつめのサイズを選ぶと頻繁に買い替えることなく長く使うことができるといわれています。

肉質が固い人には、きつめの育乳ブラがおすすめです。逆に肉質が柔らかくてブラの締め付け感が苦手な人には、ゆるめのタイプの方が良いでしょう。

育乳ブラの効果的な着け方

image11
http://radianne.jp/ikunyu/
育乳ブラは、普通のブラジャ-よりも正しく着けなくては、育乳効果を期待することができません。

特に変わった着け方をする必要があるわけではありませんが、脇や背中に流れてしまったお肉を胸の位置へ戻してあげるためには、少々のテクニックが必要です。

まずは、育乳ブラを着用する時の方法ですが、育乳ブラの両方の肩ひもに腕を通して着用しましょう。

ここまでは普通のブラを着用する時と全く変わりませんが、肩ひもに腕を通してから、次に、上半身を前に90度ぐらいになるまで倒し、ワイヤ-のあるタイプの育乳ブラであればワイヤ-を、ない場合の育乳ブラならばカップの下側をアンダーバストにしっかりと当ててから、体勢はそのままでブラのホックを止めて上半身を起こすようにします。

ホックを止めてから、アンダ-バストをしっかり押さえて、空いている方の手で脇に流れてしまっているお肉を丁寧に前に寄せながらカップの中へしっかり入れるようにして、逆側も同じく整えるようにします。

カップへ収めてから、背中側のアンダーベルトを肩甲骨の下あたりまで下げて、前を上に持ち上げるようにすると、バストの形が綺麗に見えるようになります。肩ひもはベルトの調節後に、適度に調節して整えます。

育乳ブラってAカップでも効果あるの?

image15
http://www.green-coffee-bean-max.com/
元々が痩せている人で、胸もAカップの人が育乳ブラを着けても効果ってあるのかな?と思う人も多いと思います。胸の脂肪は、もの凄く柔らかいので何もしないでいると普段の生活習慣や姿勢も加わって、脇や背中や胸の上部の方へ流れてしまいます。

Aカップで、元々小さいから育乳ブラを着けても効果がないと思うのは間違いです。バストの大きさは、アンダ-バストとトップバストの差でカップが決まりますが、Aカップの人アンダ-バストとトップバストの差がほとんどありません。

Aカップの人は、柔らかい胸の脂肪が脇などに流れてしまっていることが多いので、育乳ブラを使って周囲の脂肪をカップに押し込むことによって、脇からしっかり包み込んで持ち上げる効果のある育乳ブラで、ばっちり育乳効果を感じることができるのです。

普通のブラでは、抑える力や構造性から脂肪を戻す力がなく育乳は出来ませんが、専門下着の育乳ブラであれば効果が期待できます。

私はAカップだから無理!と諦めずに余分な脂肪を育乳ブラで胸の形の戻してスタイルアップを目指しましょう。

今までAカップしかつけた事がなかった人でも、育乳ブラを使用して胸の形を整えることにより、2~3サイズアップさせる効果もあります。

まとめ

image13
http://mode.rouxril.com/2012/07/post_212.php
いかがでしたでしょうか。

育乳ブラは、ただ付けているだけでは効果を感じることができにくいものです。正しいサイズをしっかり確認して、装着する際も手を抜かずに、周囲に流れてしまった脂肪をしっかりとカップに入れ込むことを繰り返すうち、胸が自然なきれいな形でサイズアップ出来るようになります。

育乳ブラを買ったけど、特に効果を感じることができなかったという人は、面倒でも対面販売のお店でアドバイスを受けながら、自分に合ったものを選ぶと効果も絶大です。

美しいバストは女性の理想ですから、少しの手間を面倒臭がらずに、育乳ブラ効果を楽しみましょう。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

の最新情報をお届けします