Lifehack

冬の一大イベント!雪まつりの魅力とは?日程や会場の情報も!

Lifehack
雪まつりに行ってみようかなとお考えの方に伝えたい雪まつりの楽しさをご紹介致します。2017年のイベントやどんな服装で行くと良いか、またツアーの内容をまとめました!

はじめに

image17
http://www.asakusaomatsuri.com/festival/さっぽろ雪まつり/
2017年の雪まつりの会場や日程をまとめました!最高に楽しむための秘策や服装、イベントもご紹介致します!今年も冬のお祭りを楽しみましょう♪

雪まつり2017の日程は?

image27
http://www.verygood.la/?p=118690
誰もが耳にしたことがある冬のお祭りの代表「札幌雪まつり」はなんと今年で68回目を迎えます!今回は札幌雪まつりを楽しむために知っておくと特をする情報をまとめました!

雪まつりの会場って何種類あるの?

image06
http://www.snowfes.com/place/
札幌雪まつりの会場は2017年は3会場で行われます。それでは3つの会場の特徴を見ていきましょう!

1. つどーむ会場

image21
http://area.walkerplus.com/walker47/article/detail/ar0101100/le1989/20150208/2_201502080219441216/
札幌市スポーツコミュニティードーム(住所は札幌市東区栄町885番地1 )つどーむ会場は大きな滑り台やスノーラフトなど雪のおもしろさが体感できます。雪と触れ合いのない方はきっと驚くこと間違いなしです。また普段から雪遊びをしている方にもこの迫力には魅了されます。 つどーむ会場の嬉しいところは施設内にしっかりした休憩スペースが用意されてあるので家族連れなど赤ちゃんがいる方は特に有難いですよね。飲食ブースも準備されています。

2. 大通り会場

image26
http://friends.excite.co.jp/channel/article/9701/
大通り公園で開催されます。開催期間でしたらいつでも見ることができるのでお仕事帰りなど雪に癒されに行けるのが嬉しいですね。ライトアップに関しては22時までですのでお気をつけください。大通り会場には大雪像・中雪像・小雪像が展示される札幌雪まつりのメイン会場となります。

3. すすきの会場

image29
http://www.his-j.com/kokunai/kanto/tour_info/hokkaido/yukifes/
氷を楽しむために作られた会場です。会場は南4条通りから南7条通りまでの西4丁目線です。期間中はいつでも見ることができるのでぜひ氷の像に触ったり触れ合いをしてみてください。

ライトアップ時間は23時までと大通り会場よりは少しだけ長い時間行われます。写真撮影をするのにはもってこいなスポットがたくさんあるのでカメラを持参で行くことをオススメします!

雪まつりの開催期間は?

image23
https://www.google.co.jp/amp/s/thepage.jp/amp/20160204-00000015-wordleaf
開催期間は会場によって異なるので注意が必要です!「大通りすすきの会場」は2月6日(月)から2月12日(日)までで、「つどーむ会場」は2月1日(水)から2月12日(日)までの期間で開催されます。「すすきの会場」は2月6日(月)〜2月12日(日)までの期間で開催されます。

雪まつりでオススメの服装とは?

image28
http://www.fashion-j.com/mt/archives/000283.html
雪まつりはひとことで言うとかなり「寒い!!」です。当たり前ですが、この寒さをなめてかかるとせっかくの雪まつりを楽しめなくなり兼ねませんので服装をしっかりと考えていきましょう!

ちなみに例年より最高気温0.1で最低気温-6度という究極な寒さです。日頃から寒い地域にお住いの方には大げさに聞こえるかもしれませんが…服装にはくれぐれもご注意ください。

それでは、男女ともにインナーでヒートテックなどの着用をオススメ致します。極度な寒がりという方はヒートテック2枚重ねでもいいです。その上にニットやセーターを着ます 。あまりにも重ね着をしてしまうと室内に入ったときに暑すぎるのでこれくらいにしておきましょう。

この上からアウターを着て、さらには帽子やマフラー、手袋で寒さをしのぎましょう。靴下は厚手のものをはくことをオススメ致します。そして肝心なのは靴ですがブーツを履くようにしましょう!ヒールは危ないので厳禁です。

雪まつりのオススメイベントはこれ!

image01
http://guide.travel.co.jp/article/47/
イベントは様々ありますのでピックアップしてご紹介いたします。2月4日・5日・11日にはボートレース体験コーナーがご用意してあります。ボートに乗って記念撮影もありますのできっと絵になる素敵な写真が撮れますよ♪思い出作りに雪まつりに行かれる方はぜひ挑戦してみてください。

また、お子様が喜ぶイベントもあります。「NHKゆきんこフェスタ」には歌のお姉さんやワンワンに会えるステージが開催されます!2月12日のみなのであらかじめしっかりと下調べをしておきましょう!

2月5日には「ウルトラマンゼロ」に会えるイベントも開催される予定です。つどーむ会場にて、10時から16時の間で2回だけ行われるのでこれをお目当てに行く方は必ず時間を確認するようにしてください♪

札幌を満喫!雪まつりのツアー特集!

image20
https://i.4travel.jp/travelogue/show/10945798
雪まつりのツアーには団体とフリープランがあります。「雪まつりに行くのは初めてで不安」というかたには団体をオススメ致します。ガイドさんがついているので効率よくスムーズな旅を楽しめます。

また、フリープランは飛行機とホテル以外全て自分たちで決めて行動します。また札幌雪まつりと共に観光を楽しみたい方のためのプランもあります。

雪まつりと温泉のツアー

image22
http://www.welcome.city.sapporo.jp/choose/keywords/hokkaido-hot-spring-bathing/
札幌といえば、温泉ですよね!雪で真っ白な景色を楽しみながら露天風呂は最高に幸せなひと時になりそうです。大型旅館を選ぶと学生さんのサークルにもバッチリですし、カップルや家族でのまったりな旅館も雪まつりと一緒に楽しめて素敵ですね!

雪まつりとスキー場のツアー

image18
http://www.welcome.city.sapporo.jp/news/131116-01/
やっぱり雪を見るとウィンタースポーツを楽しみたくなりますよね!スキー・スノボーが大好きな方はもちろんですが初挑戦というかたにもオススメです!

北海道の雪は常に新しく、ふわふわなので転んでもあまり痛くありません。ご家族連れで行く方もぜひ、お子さんの初滑りの場をつくってあげたらいかがでしょうか!?きっとお子様のキラキラした笑顔が見れて家族全員の心に残ること間違いなしです。

雪まつりと旭山動物園のツアー

image25
http://www.t-marche.com/tripper/article/359/
動物園の中でも有名な「旭山動物園」は1度は行っておきたいスポットですよね。動物は夏に比べると多少元気な気もします!また真っ白な景色で動物を見ると思わず写真をとりたくなります。

雪まつりと旭山動物園を楽しまれる方は多く、札幌から無料のシャトルバスもでているのでアクセスがしやすいです。

まとめ

image24
https://i.4travel.jp/travelogue/show/11105788
いかがでしたか?札幌雪まつりは冬の代表的なお祭りなので人生で一度は行きたいですよね。きっと雪の魅力を楽しめる最高な思い出になりますので今年こそ行ってみましょう♪皆さまが楽しい雪まつりをお過ごしになれるよう、心からお祈りしています。最後までお読みいただき、ありがとうございます。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

の最新情報をお届けします