image17

雪まつり好き必見!雪まつり2017の気になるイベントを紹介!

image17
雪まつりで大人気なイベント開催!開催日程と時間を詳しくまとめました!お子様の喜ぶイベントなど盛りだくさんなのでぜひ参考にみていってください♪

はじめに

image10
http://moteroad.com/2458/
2017年で第68回目を迎えるさっぽろ雪まつり!今年は去年の260万人の観客を越えるのでしょうか?!冬のビッグイベントの雪まつりは毎年ホテルはすぐに空室がなくなるため早めに予約を済ませておくことをオススメ致します♪

今回は雪まつりで行われるイベントの内容をまとめました!今年もステキなイベントが盛りだくさんなのでぜひ、雪まつりと一緒にお楽しみください!

雪まつりの各会場をチェック!

image20
https://i.4travel.jp/travelogue/show/11118737
さっぽろ雪まつりには3会場あり会場ごとに日程や時間に違いがありますので、ご確認ください。また会場の特徴も簡単にまとめました!

大通り会場

image11
https://retrip.jp/articles/69105/
2017年2月6日(月)〜2月12日(日)の7日間開催さ、場所は大通り公園の1丁目から12丁目の中心部で行われます。

大通り会場といえば、「雪像」のイメージがありますよね!今年も心に残る巨大な雪像がズラリと並ぶのでお楽しみください。また、夜22時までライトアップもあるのでカップルやご家族、同僚など誰とでも楽しむことができるのも人気な理由の一つです。

大通り会場には1〜3丁目には、スケート場やスノーボードジャンプ台のエリアもあるのでこの絶好な機会にウィンタースポーツに挑戦してみてはいかがでしょうか?

つどーむ会場

image19
http://www.recruit-hokkaido-jalan.jp/s/event/event_detail?id=1103
つどーむ会場では、2017年2月6日(月)〜2017年2月12日(日)の12日間開催されるので他の会場より少し長めなのでぜひ足を運んでみてください♪つどーむ会場は子どもから大人まで楽しめるのでご家族と行くのにはもってこいなスポットです。

開催場所は札幌市スポーツ交流施設コミュニティードーム(つどーむ)で、9:00〜17:00まで行っています。巨大な滑り台など体験型のアトラクションもたくさんあるので子どもも大人も丸一日居ても飽きることなく遊べます。

休憩エリアや飲食エリアもあるので小さいお子様連れのかたにも安心して過ごすことができますよ♪また他県からお越しいただいた方にも嬉しい北海道グルメのラーメンなども販売されているのも嬉しいですね!

すすきの会場

image21
http://plaza.rakuten.co.jp/woodprostaff/diary/200802090003/
すすきの会場は2017年2月6日(月)〜2月12日(日)までの期間で開催されます。大通り会場とおなじ7日間楽しむことができます♪すすきの会場では「氷を楽しむ」というコンセプトのもと作られているので氷の彫刻など普段みることのできない幻想的な世界観を体感することができますよ!

非常にハイレベルな氷像が眼前いっぱいに広がる様はまさに壮観の一言!普通でもここまで美しい作品たちがさらにライトアップされるなんて想像すると…もう観に行くしかないですよね!?

札幌雪まつりの名物「魚入り氷像」も!

image16
http://cs2014.lolipop.jp/604_2610/snowcrystal/susukino.html
札幌雪まつり名物、魚入り氷像もしっかり観ることができます!なんと本物の魚が氷像に入っていてまるで海の中にいるような感覚です!北海道の海原をそのまま切り取ったような壮麗な景色をぜひご堪能ください!

また、すすきの会場もライトアップされますが、他の会場よりは少し長めな時間開催されるのでお仕事帰りなどでも立ち寄ることができるのも魅力的ですね。しかし、最終日(2017年2月12日)だけは22時までのライトアップなのでご注意ください!

雪まつりの気になるイベントをピックアップ!

image09
https://i.4travel.jp/travelogue/show/11155783
大通り会場のイベントはまだ発表されてないのでつどーむ会場のイベントをご紹介致します。会場に足を運ぶご予定の方はぜひイベントもチェックしてみてください♪

つどーむ会場のあったかふれあいステージでのイベントは参加費・観覧費共に無料です。気軽にお楽しみください。今回はピックアップしてご紹介致しますのでイベントの全てが知りたい方はホームページをご覧ください。

ラブライブサンシャイン

image02
http://lovelive-sunshine.info/24075
2月1日〜2月12日のつどーむ会場が開催期間は毎日行っているライブです!9:00〜17:00の間で開催される予定です。作品の舞台は静岡県ですが今回は札幌に出張ライブ!なんと9体の雪像も見れるそうなのでファンならずとも期待が高まりますよね!

学びのコーナー

「冬の暮らしを学ぼう!除雪カルチャー」も開催されます。2月2日(木)・7日(火)・9日(木)に1日2回開催される予定ですので、普段雪に触れ合うことのない子どもにはとてもいい経験になりますよね。開催時間は11:00〜と14:00ですのでお間違えのないように受付をしましょう!

雪まつりのプロジェクションマッピングがすごい!

image15
http://lifepages.jp/sapporoyukimatsuri2015-10773
2013年からスタートした、雪まつりの「プロジェクトマッピングについてご紹介致します。一度見たら忘れられないほど心に残る、毎年見たい!と思うプロジェクトマッピングは今も詳細はまだ発表されていません。

昨年は大通り会場の4箇所で行われたため今年も同様に大通り会場でのプロジェクトマッピングが開催されると予想されます。時間に関しましてはまだ未発表のためなんとも言えませんが、18:00〜21:00の間で開催されると思われます。

まとめ

image18
http://blog.goo.ne.jp/ebetsusouzousha/e/63fb9c9a4a842ab9c96fddd01b22c40d
いかがでしたか?雪まつりの見どころをご紹介致しましたがどれもきっと心に残る思い出になること間違いありません。

最後に2つだけ気をつけていただきたいことがあります。一つ目は「ツアーを早めに予約を入れておくことです。」札幌雪まつりには県外からたくさんの方々が集まるのでホテルの空室がどこもかしこもない!という事態になり兼ねません。

遅くても10月までには予約を済ませておくことをオススメ致します。二つ目は服装ですが、女性も男性も上下インナーを着用するといいですよ。女性はインナーが無かったらストッキングをパンツの下に履いておくと少しは寒さを凌げます。

厚着のし過ぎもつどーむなどの室内で遊ぶ際に返って暑くなってしまうので、インナーの上にセーターなどのニットそしてアウターがベストだといわれています。

またヒールは危険すぎるので厳禁です。「ホテルを押さえておくこと」「服装に気をつけること」を忘れないでください♪皆様が札幌雪まつりを楽しめることをお祈りしています。最後までお読みいただきありがとうございます。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

の最新情報をお届けします