image09

おりものの量はカラダからのサイン!量が多い時はどうしたらいいの?女性の不安を解消します!

image09
おりものは体調やホルモンバランスによって色やにおいが変化します。色やにおいだけでなく量ももちろん変化しますが、急に増えるとびっくりしますよね。おりものの量が多い時、カラダでは何が起こっているのでしょうか?今回はおりものの量が増えた時の原因と対策をご紹介します!

おりものの量が増えてとても不安…

image01
引用元:http://top.tsite.jp/news/beauty/o/24684293/

デリケートゾーンの悩みは女性特有のもの。
≪悩んでも彼氏にも言えないし、かといって女友達にも言えない…≫
≪相談して性病って思われたらどうしよう…≫

実際におりものの悩みを抱えている女性がほとんどですが、人にはなかなか話しづらいですよね。

おりものは体のバロメーターと言われており、体調やホルモンバランスでおりものにも変化が起きます。今回はおりものの量が増える原因や、対策をご紹介していきます。

おりものが多くてお腹も痛い!これって病気?

image15
引用元:http://gathery.recruit-lifestyle.co.jp/article/1144690733892112201

おりものが増えて違和感を覚えているところで、「なんとなくお腹も痛い…」となると、不安で仕方がないですよね。

腹痛の種類にもよりますが、排卵痛や生理痛、PMSによる下腹部痛の可能性があります。生理周期とおりものは非常に関係性が強く、排卵日前後や生理前などはおりものが増えやすいので特に心配はありません。

色がおかしい、においが生臭かったり腐ったようなにおいがする場合は病気の可能性もあるので専門医にかかってくださいね。

おりものが多くなるのはどれくらいの時期?

image11
引用元:http://woman.excite.co.jp/article/lifestyle/rid_Escala_20150208_4443088/

おりものの多さとホルモンバランスの変化は密接な関係にあります。特に排卵日前後から生理前にかけてはおりものが多くなりやすいのです。

生理予定日から2週間前程度が≪排卵日≫である可能性が高く、排卵前後は妊娠しやすくするためにおりものが多く分泌されます。PMS(生理前症候群)を患っている女性も、排卵後から生理前にかけて顕著におりものの量が増える傾向にあります。

おりものが多くなる時期は、生理が始まった2週間後(排卵日)から生理予定日までの間と言われていますが、生理周期は個人差があるので注意してくださいね。

おりものが多いのはクラミジアなどの病気の可能性も

image14
引用元:http://allabout.co.jp/matome/cl000000001854/

腹痛は排卵日や生理前の可能性があるとお伝えしましたが、腹痛を伴う大量のおりものの原因に≪クラミジア≫も挙げられます。

流れ出るようにたくさん出てくる大量の水っぽいおりものに加えて、腹痛がある場合はクラミジアの可能性があります。

主にスキンを着用せず性交渉した時に感染する性感染症です。上記のような症状が出ている場合は、悪化を防ぐ為に早めに専門医にかかりましょう。

おりものが多くなる原因は他にもたくさん

image17
引用元:http://sukkiri-kaiketsu.seesaa.net/article/428934648.html

排卵日や生理前、病気以外にもおりものが多くなる原因というのは様々です。悩む前に、≪おりものが多い≫というのはどれくらいの量なのかという目安を知っておくと安心です。

おりものシートでしっかりカバーできていれば、基本的には問題がないケースがほとんどです。悩み過ぎが原因でストレスでホルモンバランスが乱れてしまい、逆におりものの量が増えてしまう可能性もあるので悩みすぎないでくださいね!

量が多いだけで、においに異常が感じられない場合は≪子宮膣部びらん≫の可能性があります。

えっ病気!?と不安になってしまいがちですが、これは病気ではありません。子宮膣部びらんは成人女性の8割にみられるものですし、特別専門医にかかる必要もないものです。

症状が軽い場合は自然治癒しますが、専門医にかかって膣洗浄や抗生物質を膣に入れる治療法などで改善が期待できます。気になる場合は病院にかかってくださいね。

色がいつもと違う場合や、不快なにおいを感じる場合は性感染症や他の病気の可能性もあるので、早めに病院にかかりましょう。

おりものが多くてかゆい!もしかして膣カンジダ?

image16
引用元:http://sp.lalu.jp/article/show/aid/2336.html

おりものの量が多い上、かゆくなると病気なのでは…と心配になってしまいますよね。ですが一概に病気というわけではないんです!

デリケートゾーンはとっても蒸れやすく、ショーツの中は湿度が非常に高いんです。おりものが多く分泌されている状態で蒸れていると、雑菌が繁殖してしまい、かゆみを感じたりかぶれてしまう可能性があります。

おりものがぽろぽろとしたカッテージチーズやおからのようなものになっている場合はカンジダの可能性がありますので、専門医にかかるようにしてくださいね。

おりものが多くて白い!これって異常?

image12
引用元:https://192abc.com/50073

正常なおりものは、透明か白っぽい色をしています。触感は水っぽいものや、さらっとした状態、薄いクリーム状のようなおりものが正常と言われています。

ですが、妊娠の初期症状やカンジダ膣炎、子宮膣部びらんなども白いおりものが出る事があるので注意して見てみましょう。

生理前や妊娠初期症状でよく挙げられるのが≪白っぽく濁ったおりもの≫。黄色がかった色の場合は特に妊娠初期症状の可能性があります。

妊娠を希望している女性は妊娠検査薬で調べてみると、嬉しい結果が出るかもしれませんよ!

先述した通り、白いおりものでカッテージチーズのようなぽろぽろした触感がある場合はカンジダ膣炎の可能性があるので注意してくださいね。

濁ったような白いおりものが続く場合は子宮膣部びらんの可能性があります。悪化すると子宮頸管炎を併発する可能性があるので、早めに専門医にかかることをおすすめします。

まとめ

image10
引用元:http://wuffingtonwag.com/

いかがでしたか?

おりものに異常があると心配しがちですが、心配しなくても良い目安がわかると安心ですよね。

排卵や生理以外におりものが多くなる場合は、他にも症状が出る事が多いので、心配になったら色やにおい、どれくらい続いているかなど調べてみてくださいね。

ストレスはおりものの量が増えるだけでなく体の色んな場所に影響が出てしまうので、少しでも安心できたらと思います。

デリケートゾーンの悩みはなかなか人に相談できない問題なので、是非参考にしてみてくださいね!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

の最新情報をお届けします