image27

ロフト収納にお困りの方必見!収納方法のコツをご紹介♪

image27
ロフトは物置にもなるしベッドを置いて寝室にもなる!と思い、いざ生活をしてみるとロフト収納の難しさに気づきますよね。そんな方に必見のロフト収納のコツをご紹介致します!

はじめに

image28
http://www.hosoda.co.jp/photogallery/category?CAT=7
ロフト付きのお家は誰もが一度は憧れますよね。ロフトの人気は今も急上昇ですが、いざ住みはじめるとロフトの使い方をうまく活用できないひとが多いものです。

ロフトをほぼ物置として使っているが、上手く収納に活用できずに困っている方のために、ロフトの収納についてまとめました。

よいアイデアがありましたら、参考にして頂けたら幸いです。
ロフトの収納ってみんなどうしてる?
image21
http://cataso.jp/idea/1107/
ロフトの収納は簡単そうで案外難しいのが特徴ですよね。

天井が低かったり、角が尖っていたり……ここでは、ロフトのある家に住んでいる皆さんがどうやってロフトを活用しているのかをご紹介致します♪

1. 子どものおもちゃを置く

image23
http://whitehousehold.pro/creative-and-full-of-happiness-childrens-storage-tubs-ideas/stylish-affordable-ikea-toy-storage-ideas-with-different-size-plastic-containers-in-the-white-wooden-cabinet/
お子さんは、やっぱり狭いところが大好き!ロフトを子供部屋のように活用すれば、秘密基地のようでお子さんは大喜び間違いなし!

または、お子さんの作品や、着れなくなった服、お部屋用のジャングルジムなど、幅をとるものを収納するスペースとして、ロフトを活用することもできます。

2. 季節のものを置く

image22
http://www.depot-net.com/blog/staffblog/tateishi/2016depot0903/
クリスマスツリーや、雛人形、BBQの道具など、普通はクローゼットに置く場合が多いです。せっかくなので活用できていないロフトに収納し、クローゼットに余裕を持たせましょう!

3. 長いものをおく

image24
http://ski-kaitorimakxas.com/s/koe/491
長いものとは、例えばハシゴや釣竿・絨毯を丸めたもの・スキー・スノーボードの板など。置く場所に困る場合は、ぜひロフトに置いておきましょう。

ロフトの収納術とは?

image26
https://nicocha.com/chintai/lofty-m-207
ロフトを収納スペースとして活用するときは、ローチェストやボックス(ダンボール)を揃えて収納すると、綺麗に整理整頓されているように見えます。

一番大切なことは、使いたいものを探すことなくすぐに見つけれるように収納することです。

今流行りのDIYをロフトの収納に活かしたい!

image19
https://locari.jp/posts/12815
ロフトを収納スペースとして活用するなら、流行りのDIYでロフトをオシャレに飾り付けしましょう。

すのこで本棚や使っていない靴を収納する収納棚を作りましょう!作り方の手順をご紹介致します。

1. 100円均一に行き、お好きなサイズのすのこを選びましょう。
2. ペイントをして自分のセンスを生かしましょう
3. あとは組み合わせるだけ!

あっという間に出来上がります。ペイントのインクなどいまではベビーピンクなどかわいく仕上がる色も豊富にあります。DIYを楽しみましょう♪

階段の隙間を活かした収納法とは?

image29
http://tokyo-kousaku.com/product/%E3%83%AD%E3%83%95%E3%83%88%E9%9A%8E%E6%AE%B5/
ロフトの階段スペースを収納として利用する際は、引き出し式の収納にすることをオススメします。

引き出しには、なにかと入れれるものはたくさんあり、使っていないカバン・靴下・靴などをしまうのも簡単でいいですね。また必要になったときに、すぐにみつけることが可能です。

ロフト収納をする時に大活躍の棚!

1. プラチェスト

image16
http://ioo-sofa.net/SHOP/8000108.html
プラスティックでできている棚なので、ロフトなど高い場所に持ち運ぶのも大変な作業にならない方がいですよね。

2. ローチェスト

image18
http://tabroom.jp/storage/chest/itm0002210/
案外ハイチェストでもロフトに入るのではないかとハイチェストを購入したあとに、ロフトの高さが足りず、入らない!なんてことはよくある失敗です。

しっかりと設置することができるよう、ローチェストを選択しましょう。

3. カラーボックス

image25
http://topicks.jp/77424
カラーボックスは、やはり持ち運びが便利な点がいいですね。実際に、ロフトに重いチェストを運んでいる際、怪我をしてしまうというケースも少なくありません。

無理をせず、カラーボックスを数個重ねて収納すると、オシャレにも見えるのでオススメです。

ロフトにおすすめの収納グッズを紹介!

image30
http://matome.naver.jp/m/odai/2140197755220341601
ロフトを収納スペースとして活用するとき、オシャレに見せるためには、使用する収納グッズの色や形を揃えることが大切です。

100円ショップにも、収納に使用できるボックスなどがたくさん揃っており、おしゃれな収納グッズをリーズナブルに揃えることができます。

空間があまり広くないロフトには、ガービーケースを使用するのがオススメです。

ガービーケースとは、蓋が上に開くようになっているので、設置場所が狭くてもたくさん収納できる場所をつくることができる便利なケースです♪

プラチェストもロフト収納には非常におすすめです。プラスティックのチェストは軽いため高いロフトにも無理なく運べます。

ハンガーラックをロフトに置くのも便利ですよね。かさばる冬服などを収納するときにロフトにハンガーラックをおいておけば簡単に収納できます。

ベッドはロフトに置くべき?

image17
http://www.fukulabo.net/shop/shop.shtml?s=4456&e=2672
ロフトをベッドに置いて寝室にしている方は少なくないようです。

組立済みのベッドをロフトの上に運び入れるのは大変なので、ロフトに上がってからベッドを組み立てたり、マットレスのみを配置するなど工夫しなければなりません。

布団を収納するにはロフトが一番!

image31
http://mbp-osaka.com/r-work/column/29395/
かさばる布団はロフトへ収納するのが一番!布団収納袋へ入れて、空気を抜いて収納すると何枚も収納できます。

押し入れだと数が限られますし、洋服などが入らなくなるのでぜひロフトを活用してみましょう!

まとめ

image20
https://tagle.jp/house/mth00000410001
いかがでしたか?上手く活用するとロフトはオシャレな収納場所へ大変身します。大きい家具や、使わない服、行事のものはロフトに収納してしまいましょう♪

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

の最新情報をお届けします