image17

ダンボール収納は手軽で安価?カンタンな手作り方法も紹介!

image17
ダンボールは、収納として簡単に使うことができ、加工もしやすい。カンタンに手に入り、処分もしやすいまさに最高の収納!そんなダンボール収納の魅力や使用する際の注意点などを紹介します!

ダンボールはお手軽すぎる収納グッズ!

image15
http://free-illustrations.gatag.net/
収納として簡単に使えるのがダンボール!加工もしやすくて手軽に手に入り、処分もしやすい、まさに最高の収納です。

また、意外に耐久性にも優れていて、近年ではダンボールでできた家なんてものも存在するくらいなんです。

今回は、そんなダンボール収納の魅力や、おしゃれなダンボール収納の作り方、ダンボール収納を使用する際の注意点などを紹介します。

ダンボール収納のススメ!

ダンボール収納ってどこで買えるの?

image12
http://topicks.jp/
ダンボール収納は、家具屋さんや100円ショップでも購入することができます。種類も、タンスのような大きいサイズのものから、靴や本を収納できる小さな箱サイズのものまで、いろいろ用意されています。

ダンボール収納の魅力って?

image16
http://www.rakuten.co.jp/shiki-shop/
ダンボール収納は、普通の家具と比べて組み立て・解体がラクチンで、いらなくなった時の処分も簡単。

仮住まいなどで新しい家具を買うのがもったいない・家具はすぐ不要になるので処分がめんどくさいという人に、ダンボール収納はぴったり!

また、小さな箱サイズのダンボール収納であれば、収納したいものを小分けにすることができ、同じデザインのダンボール収納が安価でたくさん手に入るので、部屋に統一感が生まれ、見た目もとってもおしゃれに。

機能性抜群・デザインは自由自在!組み立てや処分も超ラクチン♪それがダンボール収納なんです!

カンタン!手作りダンボール収納

ダンボール収納、かわいく作り変えたい!

image08
http://matome.naver.jp/odai/2143112872155945001
ダンボール箱は、最も手に入りやすい、手軽な収納グッズといえます。お買い物などの梱包で使われていたダンボール箱を捨てずにそのまま収納として使っている方も多いのではないでしょうか。

でも、せっかくダンボール箱を収納として使うのなら、おしゃれにしなきゃもったいない!デザインし放題のダンボールなのに、部屋にただ裸のダンボール箱が並んでいるだけなんて……なんだか寂しくてイヤですよね。

そこで、簡単にできるダンボールアレンジ術をお教えします。

手作りダンボール収納の作り方

image09
http://www.irasutoya.com/
用意するもの:ダンボール・カッターナイフ・水彩絵の具・筆・厚紙

①一度ダンボール箱を折りたたみ、蓋になる部分をカッターで切り落とす
②ダンボールを組み立てる
③厚紙をダンボールの切り口(波状になっている部分)に合わせてカットする
④カットした厚紙をダンボールの切り口に貼り付けて隠す
⑤100円ショップでも買える水性絵の具と筆で好きな色を塗る


完成!

簡単な工作気分で作れる上に、ダンボールの切り口を厚紙で隠すことで、ダンボールとは思えないキレイな仕上がりになります。

単色だけだと寂しいようなら、ツートンカラーにしてみたり、自由に色を塗ってみたり、絵を描いてみたり、余っているステッカーを貼ってみたり……ダンボールならではのさまざまなアレンジが簡単にできますよ♪

ダンボール収納でお子さんの片付け教育!

ダンボール収納は子供部屋にうってつけ!

image06
http://free-images.gatag.net/
ダンボール収納は、お子さんのおもちゃ箱などに使っても大活躍必至!サイズの種類が多く処分も解体も簡単なので、お子さんの成長に合わせて収納の入れ替えもとってもスムーズ。

プラスチックの収納だと、乱暴な使い方で壊れてしまうのではないかと不安。壊れてしまった収納で、お子さんがケガをしてしまう可能性だってあります。

でも、ダンボールの収納なら、頑丈にできている上に仮に壊れてしまっても危なくない・壊れてしまっても新品が安価で手に入るとメリットだらけ!

ダンボールは汚いからお子さん用に使いたくない?

「ダンボールは汚い」というイメージがあるかもしれませんが、市販されているキレイなダンボールを使用すれば問題なし!お子さんのお片づけ教育にこそ、ダンボール収納がぴったりなのです。

また、ダンボール製の家具はカスタマイズ製が抜群!普通の家具には落書きしちゃいけないけど、ダンボールなら問題なし。

親子で自由にデザインして、オンリーワンの家具を作り上げることだってカンタンにできちゃうのです。

ダンボール収納のデメリットって?

害虫・水気・火気に注意!

image13
http://free-photos.gatag.net/
ダンボール収納の大きなデメリットとしてあげられるのは、ダンボールの切り口は波状になっているので、簡単に害虫が入り込んでしまうがあるという点。

害虫は、ダンボールの中のような暗くて暖かい場所を好みます。何もせず放っておくと、ダンボール収納が最悪害虫の巣になってしまう・繁殖してしまうという可能性があるのです。

ダンボール収納を使用する際は、捨ててあるダンボールなどではなく、キレイなダンボールを使う・湿気のある場所など、害虫が好む場所に配置しないなどの工夫が必要です。

また、ダンボールは当然紙でできていますので、火気厳禁。水にも弱いので濡れないように使用することも大切です。

まとめ

image11
http://diskunion.net/portal/ct/detail/BIB-CBA5K
身近にあり、とっても手軽な収納・ダンボール収納。壊れにくく、解体しやすい。そしてカスタマイズ性も高いのであなた好みに自由自在のアレンジができちゃいます。

デメリットはいくつかありますが、それを補ってもまだあまりあるダンボール収納の魅力!あなただけの収納グッズでスッキリ収納・おしゃれな部屋に変身させちゃいましょう♪

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

の最新情報をお届けします