Beauty

ナイトブラと普通のブラの違いってなに?意外と知らないナイトブラの常識をお教えします!

Beauty
皆さんはナイトブラと私たちが日中に着用している通常ブラとの違いってわかりますか?就寝時も日中用のブラを着用してたりしていませんよね?ナイトブラと通常ブラでは役割も構造もサポート能力も、まるでちがうブラジャーになります。今回は、それらの違いについて説明していこうとおもいます。

はじめに

image11
http://curet.jp/article/11540
皆さんは、就寝時にもナイトブラを着用して眠っていますか?それとも通常ブラを付けて眠っていたりしていますか?もしくはノーブラで眠っているでしょうか。

ここで1番避けてほしいのは通常ブラで就寝することです。もし今、年齢とともに胸の形が崩れてきたような、バストサイズが何だか小さくなってきたような、そういった事を感じられた方がいるとすれば、これらの原因をつくってる多くは就寝時に起きています。

ナイトブラが注目されるようになったのはここ数年前からですが、そもそも美しい胸を作り・保つためにはブラジャーが必要不可欠。

同じブラでも、通常ブラと夜専用のナイトブラでは、役割・構造等の違いがあり、日中は日中用、夜なら夜用のブラを使用することが重要です。

それでは、ナイトブラと通常ブラではどういった違いがあるのかをご説明していきましょう。

通常ブラとナイトブラ 構造の違いは?

構造上の違いは多数あります

image08
http://belta-cafe.jp/5394
まず、通常ブラは、日中や外出時に着用する用のブラ。ナイトブラは言葉の通りに、夜の睡眠時に着用するブラ。この2つには構造上の違いは多数あります。

<通常ブラ>

通常ブラの中にはワイヤーありだったり、ワイヤーなしだったりの2タイプがあったりしますね。そして背中中心部やブラの前部分にホックがあります。

肩ストラップに関しても、アジャスターがあり長さの調節が可能ですよね。カップに関して言えば、フルカップタイプだったり、ハーフカップだったり3/4カップなど様々でサイズ展開も幅広くあります。 

<ナイトブラ>

ナイトブラが通常ブラと大きく違うところは、ワイヤーが無いということ。

さらに、背中・脇をしっかりと覆う構造となっており、肩ストラップにアジャスターがついていないため長さ調節は不可能。バスト全体をしっかり、すっぽりと包みこむ構造となっています。

このように、ナイトブラは体に負担がかかることを最小限に抑える構造になっており、胸周りの皮膚を覆う面積が多いので、着用感がとても心地よく安定しています。

ナイトブラで1番重要となってくるのは、締め付けがなく着用でき、心地よい眠りができ、そしてしっかりバストにお肉をサポートしてくれること。

通常ブラは、色々はデザイン、サイズが展開されているので自分にピッタリ合ったサイズ探しが可能ですし、それを見つけることにより、綺麗なバストメイクが可能です。

洋服も素敵に着こなせますが、ワイヤーがあるため締め付け感があり、心地よく眠る就寝時には通常ブラジャーはふさわしくないと言えます。

それぞれの役割って何?

image09
https://welq.jp/33243

<通常ブラ>

私たちは日中かなり動きますよね。ただ歩くだけだって胸には振動が行きます。

その日中のいつも何気なくしている動きや姿勢。それらの動きによりバストの横逃げや垂れ防止のため、綺麗に包み込みそれを阻止しようとしてくれます。ワイヤーがあるため、さらにそれらの防止効果は高まります。

<ナイトブラ>

日中と同様、私たちは眠ってる間も沢山動いています。寝返りをするたびにバストの肉は横や下に逃げていきます。それを防いでくれるのがナイトブラの役目です。

アンダーベルトや背中部分を覆う面積が広いため、しっかりサポートしてくれます。

ブラジャーというのは、単に形を綺麗に見せるためのものではなく、しっかりバストのお肉達が脇や、背中やお腹に逃げないよう、守ってくれる役目があります。

それをしないと、私たちの胸の形はどんどん崩れ、バストダウンにもつながります。また、眠っているときの態勢というのが、バストが1番逃げやすい態勢となっています。

バストにお肉は横へ横へと逃げたがる癖があります。それを阻止するためにも、ナイトブラが必須となるわけです。

ただ、サポート能力に関しては、通常ブラジャーの方がやはり大きいです。これは通常つけるブラジャーの役割として、バストを美しく演出する。服をきれいに着る。といった設計をされているからです。

ノンワイヤーブラジャーを就寝時に付けてはダメ?

ノンワイヤーブラジャーでは不向きな理由は??

image05
http://gathery.recruit-lifestyle.co.jp/article/1146557493272691901
構造上の違いや、役割の違いは分かったけど、じゃあ、通常ブラのノンワイヤーブラジャーでも良いのではないか??と疑問に思ったりしますよね。

どちらも、ワイヤーナシということで、その部分に関してはバストにストレスをかけず、同じかもしれません。

しかし、通常ブラのノンワイヤーブラジャーは、日中用として作られています。就寝時のバストサポートとしては作られていません。

なので、ノンワイヤーブラジャーをナイトブラ用として付け就寝することはオススメできません。就寝時の動きで横逃げしてしまうバストの肉ををうまく支えられない事でしょう。

胸の成長というのは、夜の就寝時に活発になります。その時間帯に適してるナイトブラを着用すること。

ブラジャーの正しい使い分けをして下さい。それをする事で美乳作りへの近道となりますよ。

まとめ

image10
http://by-s.me/article/190600406919940156
女性の方なら誰もが憧れ、手にしたい美乳。これを作り上げるにはブラジャーの力をかりることが必要不可欠です。

日中には当然のごとくブラジャーを着用しているかと思いますが、今現在、就寝時にナイトブラを付け、眠りについている女性は全体の2割程度のようです。

多くの人が、美乳は就寝時に作られるのを知らないようですね。この時間帯にブラジャーをしていないのは、とても危険な事です。どんどんバスト崩れしていきます。

バストのお肉(脂肪)というのは、良くも悪くも形状記憶します。なので、しっかりと日中同様、就寝時にもナイトブラを付け、バストのお肉を脇や背中などに逃がすことなく守り、本来あるべき場所から逃がさず、形状記憶させてあげましょう。

1度逃げてしまったお肉は、悲しいですが、なかなか戻りません。今からでも間に合いますので、しっかりバストを包いがんでくれるナイトブラを着用し、就寝することをお勧めいたします。

それでは、最後まで読んで頂き有難うございました。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

の最新情報をお届けします