Lifehack

【2018年】ゴールデンウィークにドラマを一気見するのに便利なサービス4選

Lifehack
普段は仕事が忙しくてまともにTVを見る時間がない。特にドラマなんて1話でも見逃すと続きを見る気が失せますよね。CATVや動画のネット配信サービスを利用すれば、気になっていたドラマも一気見できます。GWにオススメの配信サービスをご紹介します。

はじめに

引用元: https://www.photo-ac.com/
若者の〇〇離れシリーズの1つにTV離れがありますが、別に好きで離れているわけではありませんよね。

19時~22時はゴールデンタイム、19時~23時はプライムタイムといい、最も視聴率が上がる時間帯です。21時以降は主にF1層(20歳~34歳女性)とF2層(35歳~49歳女性)向けのドラマ(やバラエティ)が各局で放映されています。月9が有名です。

しかし現代女性にとってはドラマの始まる21時にTVの前に座るのは難しいと思います。19時退社だとしても夕飯や入浴がありますし、そもそも21時ならまだ会社にいる人も多いでしょう。

ドラマの話題で盛り上がっている人たちをSNSで見かけると、羨ましくなります。もちろん録画すれば見られますが、まとまった時間がないと消化しきれません。結局見ないままHDDから消してしまうことってありますよね。

2018年のゴールデンウィークは、4月28日(土)~5月6日(日)の9日間。カレンダー通りなら、3連休+2日出勤+4連休です。話題のドラマを一気見するのにピッタリの日程ですね。ネットでの動画配信サービスも充実しているので、録画していない人やTVを持っていない人でも楽しめますよ!

動画配信サービスを利用しよう

引用元: https://www.photo-ac.com/
TVを持たない人が増えたため、動画配信サービスの需要が高まりました。海外製のサービスだけではなく、日本産のサービスも増えつつあります。ドラマだけでなくスポーツや映画、アニメなどジャンルを絞ったものもあります。

ネット配信はスマホやタブレットからアクセスでき、月額見放題プランが多いので、TVを持っていない人は加入をオススメします。最初の2週間~1ヶ月はおためし期間でタダで視聴できる場合が多いので、GW中に使って気に入ったらそのまま利用継続すればOKですし、イマイチならすぐ解約できるのも魅力的です。

FOD(フジテレビオンデマンド)


最近話題なのが、フジテレビのFOD(フジテレビオンデマンド)です。2016年8月より月額見放題サービス「FODプレミアム」が始まり、2017年4月からはNHKのコンテンツも扱うようになりました。

フジテレビで過去放映された作品以外にも、海外ドラマや韓流ドラマも充実しています。国内サービスなので吹き替えが多いのも魅力的です。FODプレミアム(月額888円)以外にも、月額ポイントコースや月額ライブコースもあります。

フジ系のドラマとNHKドラマがお好きな方にオススメです。

Netflix(ネットフリックス)


2015年9月、日本に上陸したアメリカ発の配信サービスがNetflix(ネットフリックス)です。2017年7月には全世界でユーザー数が1億人を突破しました。TV、PC、スマホ・タブレット、ゲーム機など、アクセス方法が豊富です。

Netflixの特徴はオリジナル作品が多いことです。残念ながら日本製のドラマは少な目ですが、海外製のドラマは質が高くとても面白いです。

ドキュメンタリー番組が充実していて、海外のものは字幕版が多めです。流行しているドラマより、面白いドラマを見たい人にオススメです。

Hulu(フールー)


Hulu(フールー)はNBCやFOX、ABCなどアメリカの大手メディアが出資して作ったサービスで、2011年8月、日本に上陸しました。国内外のバラエティ番組や映画、ドラマが配信されています。日テレの『HiGH&LOW~THE STORY OF S.W.O.R.D』も配信されているので、EXILEファンやハイローファンは加入して損はありません。

FOXチャンネル、ナショジオ(ナショナルジオグラフィック)、BabyTVなどの番組も一部ライブ配信されているので、これらの番組がお好きな方にもおすすめです。

これはわたしが実際に契約して感じたことですが、たまに動画が重いときがあります。しかし2017年5月に日本のHuluはリニューアルされたので、スマホやタブレットからのアクセスには問題ありません。

Amazon Prime ビデオ


Amazon Prime ビデオは、Amazon Primeに加入していれば自動でついてくるサービスです。一部の配信動画が無料になります。年間プランなら3900円、月額プランなら400円とコスパが抜群です。

映画や洋ドラが豊富で、吹き替え版もNetflixやHuluより多めです。かわりに英語字幕(英語音声、英語字幕)が少ないです。作品の入れ替わりが激しいので、配信予定をこまめにチェックする必要があります。

一番の問題は検索機能がイマイチなことです。アプリの検索が不便なので、わたしはPCで検索してからアプリに入力しています(苦笑)これが改善されればいいのですが…Kindleも検索が微妙なので、Amazon的にはOKなのかもしれません。

まとめ

引用元: https://pixabay.com/ja/
いかがでしたか? お試し期間は無料で利用できるので、観たいドラマが配信されているサービスに登録してみませんか。予定がなくて暇な人も、あっという間に時間が過ぎてしまうこと間違いなしです!

<参考サイト>
FOD(フジテレビオンデマンド) Netflix(ネットフリックス) Hulu(フールー) Amazon Primeビデオ
venga
VENGA編集部
VENGA編集部です。コンプレックスを持つ女性に寄り添う記事をお届けします。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

の最新情報をお届けします